【ミスター東大】稲井大輝逮捕!事件直前にツイッター停止、現在は退学か

【ミスター東大】稲井大輝逮捕!事件直前にツイッター停止、現在は退学か

自宅マンションに女性を連れ込んで乱暴したとして、強制性交容疑でミスター東大こと稲井大輝容疑者が逮捕されていたことが、わかった。

スポンサードリンク

ミスター東大を強制性交容疑で逮捕「覚えていない」

自宅マンションに女性を連れ込んで乱暴したとして、警視庁新宿署が強制性交容疑で、「ミスター東大コンテスト」に出場経験がある男(24)を逮捕していたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。調べに対し、男は「覚えていない」などと容疑を否認しているという。

捜査関係者によると、男は東京都新宿区西新宿の稲井大輝容疑者。9月の事件当時は同大経済学部に所属していた。平成26年に開催された「ミスター東大コンテスト2014」に出場し、インターネット上の特設サイトでは、ファイナリスト5人のうちの1人として紹介されていた。

捜査関係者によると、稲井容疑者の逮捕容疑は、9月15日、自宅のタワーマンションの一室に30代の女性を連れ込んで乱暴したとしている。稲井容疑者は同日逮捕され、今月5日に強制性交罪で起訴された。現在は保釈されているという。

10月23日配信「産経新聞」

稲井大輝容疑者のプロフィール

生年月日:1993年11月11日
出身地:宮城県
身長:170.0cm
アルバイト:起業した会社の経営
好きな言葉:信用は一度失ったら取り戻すことは不可能だから、人には100%以上に接しなさい
「ドキッ」とする異性の仕草:酒を飲み過ぎて路上で吐くときの仕草
今までで一番笑ったこと:小1の頃の担任の先生が、援助交際で逮捕されたこと
1つだけ願いが叶うとしたら?:来世は女性として生きること
座右の銘:何事にも筋を通す
ミスターコンテストへの意気込みを一言:ブサイクな自分を叩き直すために、心はイケメンになれるよう日々向き合ってますので、どうかお付き合いください!

ミスター東大コンテスト2014公式サイトより

ミスター東大コンテスト2014ファイナリストの1人。エントリーNo.4。「9月の事件当時は同大経済学部(文科二類)に所属していた」という報道から、事件後に退学になったとみられる。

また昨年、3年生で5年目と雑誌のインタビューに語っており、少なくとも2留していたとみられる。

とりあえず大学が今3年生で5年目なんで、東京オリンピック終わったら卒業しようかなって

実話ナックルズより

▼逮捕された稲井大輝容疑者

ツイッターより

スポンサードリンク

事件直前からツイッターの更新ストップ

稲井大輝容疑者のツイッターは2つあるが、いずれも事件前日の14日に更新がストップしている。

ツイートを遡ってみると、このような発言をしていた

信用は積み上げるのは大変だけど壊れるのは一瞬で、一度失った信用を取り戻すのは初めから積み上げるよりはるかに大変なこと

過去の栄光はすぐ忘れるべきだけど過去の失敗は一生忘れてはいけない

ツイッターより

まるで、今現在の自分に言い聞かせているような格言である。

東大に入ったきっかけは?

中高一貫の進学校で6年間「東大と医学部以外は人間じゃない」と洗脳されたからです

ツイッターより

入ってしばらくは天狗だったそうだが、しばらく経ってから面食らったらしい。

2016年、マンションに女子大生を連れ込み性的暴行を加えるなどして「東大誕生日研究会」なる所謂”ヤリサー”の主要メンバーだった5人の東大生・院生が逮捕された事件について

どう誕生日を研究したらこうなるの??

ツイッターより

リアル・ネット問わず、常に性欲全開の稲井大輝容疑者。それも度が過ぎており、各方面から反感を買っている。

▼東大入学時は”マジメくん”だったのに…


ツイッターより

【ミスター東大】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/ミスター東大

スポンサードリンク