ベロンさん兄弟妹が緊急来日 行方不明直前の足取りが判明

ベロンさん兄弟妹が緊急来日 行方不明直前の足取りが判明

栃木県日光市でフランス人観光客、ベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん(36)が行方不明になった騒動で、ベロンさんの兄妹が緊急来日。日光市でビラを配るなど情報提供を呼びかけている。また8月7日放送の「とくダネ」(フジテレビ)では、ベロンさんが行方不明になる数日前の足取りが報じられた。

スポンサードリンク

兄・ダミアンさん、弟、妹・シビルさんが緊急来日

8月4日、兄のダミアンさん、弟(名前不明)、妹のシビルさんが緊急来日。6日には、日光市でビラを配るなど情報提供を呼びかけていた。

ダミアンさんによると、ベロンさんはフランスで補助教員の仕事に従事。5、6年から日本語を学んでおり、今回が二回目の来日。最初の来日で日本を好きになり、新たな日本を見るため旅行に来たという。

一方、ベロンさんは突然意識を失うような持病があり、シビルさんは「姉の病気が心配です。早く見つかって欲しい、何でもいいので情報が欲しい」と涙ながらに訴えた。

▼兄のダミアンさん

▼妹のシビルさん

▼てんかんの持病もあり、一刻を争う状況

スポンサードリンク

ベロンさんの行方不明直前の足取り

なお、滞在ホテルは「タートル・イン・日光」(栃木県日光市匠町2−16)と特定されている。

ホテルに残されていたスーツケースには、着替えやパスポート、ガイドブック、日本土産のはちみつなどの他、日本での観光の予定を綿密に記したメモが10枚見つかった。その一方で、スマートフォンや財布はなかった。

▼7月28日、29日、30日の予定。土曜日に行く予定だった美術館は日曜日に変更

また日曜日には、瀧尾(たきお)神社にも訪れる予定だったようだ。しかし最近、神社周辺では案内を口実に声をかけられ、体に触られる事件が頻発しており、神社が注意を呼びかけていた。ベロンさんも被害にあった可能性がある。

【日光仏人女性不明】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/日光仏人女性不明

スポンサードリンク