豊田イオンのゲーセン店員による暴行動画が拡散→被害者側(@tottiman)に非があることが判明→特定祭りへ

         


豊田イオンのゲーセン店員が男性に殴りかかる動画が拡散されている。投稿者(@tottiman_)は男性の知人で、途中から撮影を開始したようだが、何が原因でトラブルになったのか動画には収められていない。

しかし、その後に男性に非があることが判明。ツイッターでは男性らの特定が始まっている。



【炎上】豊田イオンのゲーセン店員による暴行動画がやばい【撮影者@tottiman】

▼突如イオンの店員が茶髪男性の後頭部に左ストレート

▼男性が左手で振り払うが、これを店員はかわす

▼両者向かう合うも撮影者「すぎりょ手を出すなよ」と指示

▼殴られ続ける中で、左手に刺青があることを確認

▼他の客が気付くも、店員の追撃は続いている

この動画だけでは、突如イオンの店員が殴りかかってきて、それでも男性は一切抵抗せず、完全な被害者と受け取れる。しかし、真実はそうではないのだ。

ゴゴ通信によると、イオンの店員は男性に容姿を馬鹿にされたことに腹を立てたという。また、2人は元々知人同士だったという説も出ているようだ。

現場は愛知県豊田市にある「イオンスタイル豊田店」。9月7日にオープンしたばかりの店舗。



【自業自得】すぎりょ&としき、特定される【豊田イオンの暴行被害者】

★被害男性・すぎりょ(本名:杉浦亮)

★撮影&投稿者・としき(本名:正木寿希)

このほかにも

・杉浦亮は豊田市の暴走族「神響會」のメンバー

・正木寿希の彼女はブス

・工場勤務らしい

・未成年飲酒写真を投稿していた

昨年8月投稿。当時19歳




follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事