【大阪ビル火災】谷本盛雄容疑者の兄が事件を謝罪→「60を過ぎた弟のした事に謝罪する兄が不憫でならない」「わざわざ兄弟を探し出して取材する必要があるのか?」

【大阪ビル火災】谷本盛雄容疑者の兄が事件を謝罪→「60を過ぎた弟のした事に謝罪する兄が不憫でならない」「わざわざ兄弟を探し出して取材する必要があるのか?」

大阪市北新地のビル4階で24人が死亡した放火殺人事件で、火をつけた谷本盛雄容疑者の兄がJNNの取材に応じ、事件を謝罪した。

スポンサードリンク

「弟は性格はおとなしく仕事を転々としていた。被害者に申し訳ありません」

谷本容疑者の兄はJNNの取材に対して「弟は性格はおとなしく仕事を転々としていた。被害者に申し訳ありません」と話していました。

12月19日配信「Yahoo!ニュース」(MBS)より

この記事のコメント欄には

60を過ぎた弟のした事に謝罪する兄が不憫でならない。

わざわざ兄弟を探し出して取材する必要があるのか?
マスコミほどモラルの乏しい連中もめずらしい。

両親なら育てた責任はあるかもしれなくても、兄弟はさすがに引きずり出しちゃかわいそう。

兄は悪くないのに身内の犯罪で生きづらくなるのは可哀想だ

さすがに60の爺さんの監督責任は、兄弟にはないだろう。てか、よく見つけたなあ。

といった声が寄せられていた。

スポンサードリンク


※「コメント」以外の入力は任意です
※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください