受水槽で泳ぐ動画の撮影場所、実際は福岡・志免町だった!

受水槽で泳ぐ動画の撮影場所、実際は福岡・志免町だった!

TikTokユーザーのyuukiが、マンションの受水槽で仕事仲間とみられる男が泳ぐ動画を公開し、ツイッターなどで拡散され大炎上している。動画の撮影場所は、福岡・糸島市ではないかという情報が拡散されているが、実際は福岡市の志免町だったことが分かった。

スポンサードリンク

受水槽で泳ぐ動画の撮影場所、福岡・志免町のマンションと判明!

福岡県志免町のマンションの受水槽に男が入っている動画が、会員制交流サイトに投稿されました。溜められた水は、飲み水にも使われていて、住民からは不安や怒りの声があがっています。

(中略)

このマンションには、2棟あわせておよそ20世帯が暮らしていて、11日夜、管理会社から住民に問題の動画に関する謝罪と説明がありました。住民によりますと、管理会社側は、「誰が何の目的で動画を撮影したかなどについては、事実関係を確認中」と話していたということです。

「気色悪いですね。生活に使っている水だから、それでご飯を食べたり飲んだり」(マンションの住民)

「私も家内も、引越しを考えた方がいいかなと言っていた」(マンションの住民)

問題を受けて、タンクの洗浄や水質の確認のために、12日の午後2時頃から夕方までの間、このマンションでは断水が行われたということです。

6月13日配信「Yahooニュース」(JNN)より

結局、福岡・糸島市にある貯水タンクの緊急メンテメンスは何だったのか?

受水槽で泳ぐ動画を受け、福岡県内にあるマンションの受水槽を一斉に調べているのだろうか。

モーニングショーによると、犯人グループは設備会社の下請け業者で、動画は住人が入居する前に撮影されたもので、泳いだ後に掃除をしているから問題ないと、元請け業者に説明しているという。しかし、それが事実なのかは分からないし、事実だとしても人が泳いだ受水槽から流れてくる水を使いたいとは思わないだろう。

スポンサードリンク

刑事・民事責任で人生終了へ


グッディより

▼特にこいつは顔がバッチリ映っており、今後の人生ハードモードは間違いないだろう

スポンサードリンク