【タクトオーパス6話】初の日常回に!天使ちゃん登場

【タクトオーパス6話】初の日常回に!天使ちゃん登場

タクトオーパス6話が、11月10日に放送された。今回はD2との戦闘がない日常回となった。

スポンサードリンク

タクトオーパス6話は日常回に!

老人が多く住む街に立ち寄ったタクトたち。運命とアンナ、タクトがそれぞれ街に繰り出し、人々と触れ合っていくというストーリーになっている。

地下のバーは過去にタクトの父・ケンジが訪れていて、一緒に演奏したという男性もいた。別の部屋は演奏場となっており、タクトは父親から受け継いだピアノを披露し、人々の心を動かすのであった。

天使ちゃん登場!

ザーガンのムジカートである天使(てんし)が登場。対となる地獄はサディストな性格だったが、天使はクールな性格のようだ。

一方、ザーガンはタクトが生きていて、コンダクターとして覚醒したことを喜んだ。

スポンサードリンク

敵だと思われた地獄、実は味方説

敵になると思われるシントラーのムジカート地獄だが、ボストン事件のタクトを天使とともに助けていた。ラスボスはシントラーで、のちにシントラーを裏切る可能性も出てきた。

6話の運命スイーツ&破壊行為

スポンサードリンク

※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください