【韓国】色違いザシアン、ザマゼンタ配布で確実に起こる改造個体の流布 見分け方は?

【韓国】色違いザシアン、ザマゼンタ配布で確実に起こる改造個体の流布 見分け方は?

韓国の任天堂ホームページは9月17日、ダイパリメイクの早期購入特典として、剣盾で色違いザシアンとザマゼンタが受け取れるシリアルコードを配布することを発表した。韓国限定だが、ついに色違いのザシアン、ザマゼンタが解禁される。

これを受け、確実に起こるのは改造個体の流布である。この記事では、色違いザシアン、ザマゼンタの改造個体の見分け方を紹介したい。

スポンサードリンク

色違いザシアン、ザマゼンタの改造個体の見分け方

色違いザシアン、ザマゼンタは韓国でしか配布されず、ゲットするためにGTSを使う人が多いと思う。

しかし色違いザシアン、ザマゼンタのような配布ポケモンはクラシックリボンを持っている。クラシックリボンを持ったポケモンはGTS及びマジカル交換に出すことができず、これらに出回っているのは“100%”改造個体である。

フレンド交換でゲットする際も、

・クラシックリボンが付いているか

・プレシャスボールに入っているか

・親名は韓国語か

・レベル、技構成、ID、出会った場所は合っているか

といった部分を確認し、一つでも当てはまらなければ改造ポケモンだと思った方がいい。

改造ポケモンを流している連中は転売ヤー同様、ポケモンの知識がないことが多く、改造に穴があることがほとんどだ。見分けるのは難しくないので、交換する前に調べるようにしよう。

改造ポケモンは個人で流布する人がほとんどだが、最近は組織的に流しているケースもあると聞く。改造ポケモンを受け取るとデータ破損につながるとよく言われているが、実際は改造ポケモンを受け取っただけでデータ破損にはならないので安心してほしい。ただ、それを交換したり対戦に使ったりするのはやめよう。金銭が絡むやりとりの場合、最悪刑事罰になることもある。

スポンサードリンク


※承認制