【期待】モルカー映画化は新作ではなく再放送を一挙上映で落胆の声…でも、映画を観るのは続編制作に繋がるぞ!

【期待】モルカー映画化は新作ではなく再放送を一挙上映で落胆の声…でも、映画を観るのは続編制作に繋がるぞ!

今年の冬に放送された「PUI PUI モルカー」が映画化される。7月22日から2週間限定で公開され、3DやMX4Dでの上映も予定しているという。

モルカーは終了後も“存在しない記憶”が4週連続でトレンド入り。続編を求める声が絶えない中、新作ではなく再放送の一挙上映に落胆する人もみられた。

しかし、映画を観るのは続編制作に繋がるためスルーするのはもったいない。

スポンサードリンク

モルカー映画を観るのは続編制作に繋がる

アニメの続編が制作される条件は色々あるが、一番効果的なのは円盤の購入だ。円盤は1枚の単価が高く、配当額が小売価格の30%ほどらしい。

7月28日発売のモルカー円盤はBDが7480円(税込)、DVDが2750円(税込)となっている。モルカーに限らず、BDは特典がたくさん付くため値は張るが、これを購入するのが続編制作に大きく繋がる。

映画の場合、チケット代の25%ほどが製作委員会に、約20%は配給会社に入るそうだ。モルカー映画は一般1000円なので円盤ほどの単価ではないが、人気作品の映画は特典目当てに何度も周回する人がいるため、かなり効果的だろう。

また、最近は円盤が売れないため、映画を周回するのが一番効果的かもしれない。

他にもモルカーは、グッズや有料配信などがあるが、いずれも単価が低いため円盤を買うか、映画を観るのが続編制作に効果的だと思われる。

▼参考文献

スポンサードリンク


※承認制