【なぜ】鬼滅の刃2期は10月にフジテレビ放送はデマの可能性

【なぜ】鬼滅の刃2期は10月にフジテレビ放送はデマの可能性

2021年内にアニメ化が決定した「鬼滅の刃 遊郭編」(2期)について、10月からフジテレビで放送されるという情報がツイッターで話題になっている。しかし、この情報はデマの可能性がある。

スポンサードリンク

鬼滅の刃2期は10月にフジテレビ放送の情報元

調べた限り、ソースは週刊女性PRIMEの模様。週刊誌の報道ということでデマの可能性がある。先日、アニメ映画関連で週刊誌がデマを飛ばしたばかりだからだ。

スポンサードリンク

庵野秀明監督の次回作に関して週刊新潮がデマ

エヴァンゲリオンの庵野秀明監督が今後、誰もが知っている国民的アニメ映画監督の代表作のリメイクを作るという情報が5月16日、ネットで話題になった。情報元は週刊新潮で、庵野監督のスタッフの話として報じた。

しかし、すぐさま制作元のカラーが否定。スタッフは一切の取材も受けていないと明かし、新潮の妄想記事だったことが判明した。

鬼滅の刃2期は10月からフジテレビで放送されるというのも、週刊誌である週刊女性PRIMEが情報元だ。したがって、デマの可能性がある。そもそも、未発表の情報が週刊誌に漏れるはずもないのである。

一方、鬼滅の刃2期は年内放送ということで夏アニメ枠か秋アニメ枠として放送されるのは確定している。今のところ、いずれの予定には入っていない。

【続報】

スポンサードリンク

※承認制