【モルカー10話】ヒーローになりたいアビーちゃん、女の子だから「もるみちゃん」痛車にされた説

【モルカー10話】ヒーローになりたいアビーちゃん、女の子だから「もるみちゃん」痛車にされた説

モルカー10話で、アビーがモルカーを擬人化したとみられる「魔法天使もるみ」の痛車にされたが、それはアビーが女の子だからではないかという憶測が上がっている。

スポンサードリンク

アビーちゃんは女の子だった!?

ヒーローになるため、サンドバックを叩いたり、100gのダンベルを持ち上げるなど、激しい特訓を重ねたアビー。痛車にされる際はアメコミヒーローのバットマンのような仕上がりを期待したが、結局「魔法少女もるみ」の痛車となった。

これに対し、ツイッターではアビーは女の子だから、女の子のヒーロー、つまりヒロインの魔法少女にされたのではないかという憶測が上がった。

もるみの痛車にされたアビーだが、木から降りられなくなった猫を、もるみの力によって魔法少女に変身し救い、無事ヒーローとして活躍した。そのため、「女の子でも男の子でもモルカーでも誰だってヒーローになれる」とし、それが10話のテーマだったのではないかと指摘する声もみられた。

モルカー公式プロフィールでは、チョコとテディは女の子であるかのような記述があるだけで、他モルカーの性別は不明だ。これまでの活躍を見た限り、アビーは男の子っぽいが…。

スポンサードリンク


※承認制