【中毒】「チェンソーマン10巻を読んだらハンバーガーを食べたくなった」

【中毒】「チェンソーマン10巻を読んだらハンバーガーを食べたくなった」

「チェンソーマン10巻を読んだらハンバーガーを食べたくなった」というツイートが相次いでいる。一体どういうことなのか。

スポンサードリンク

チェンソーマン10巻を読んだらハンバーガーを食べたくなる?

チェンソーマン10巻には、本誌85話の“ハンバーガー回”が収録されている。

デビルハンターを退職したコベニが働くハンバーガー屋にチェンソーマンが来店。チェンソーマンはハンバーガーセットを注文しコベニが運ぶのだが、2回も転んでぶちまけてしまう。

このハンバーガー屋はオーダーが入った際に

ファミリー!
家族で食べよう ファミリーバーガー!
パパママ大好き ファミリーバーガー!

トマト!
レタス!
チーズ!
パン!
主役はハンバー
グー!!

と、店員が一体となる謎の掛け声があり、ファミリーの押し売りをするブラック企業だ。チェンソーマンが来店し、客や店員を殺戮しても“ファミリー接客”は変わらず、「ボーボボみを感じてしまうw」「ガチで声出して大爆笑したwwwwwwww」などと絶賛されている。

スポンサードリンク


※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください