【2020】AKB48、紅白落選!13年連続出場ならず「時代とは言え切ない」

【2020】AKB48、紅白落選!13年連続出場ならず「時代とは言え切ない」

2020年の年末に放送される「第71回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表された。その中に12年連続で出場したAKB48がないことが分かった。

スポンサードリンク

AKB48、紅白落選!13年連続出場ならず

2020年の紅白は櫻坂46、乃木坂46、日向坂46など坂道3グループが出場。12年連続出場のAKB48は落選となった。

これに対し、ネットでは

AKBが紅白漏れたの結構衝撃

ついにAKB紅白落選か、
時代とはいえなんか切ないな、、

AKBはない紅白が言葉にできない寂しすぎる

AKBが紅白にいない…。
常にいることが当たり前じゃないんだなって。痛感させられるなぁ

など、衝撃や悲しみが広がっている。

一方、

紅白に出てても出てなくても、私はずっとAKBが大好きです

紅白に出れないからといって、ファンのグループに対するモチベーションは何ら変わる事はないですから

それでもakbがずっと好きだし、またいつか出られるまでずっと応援し続ける!!!

AKB紅白落選は残念だけどファンには変わりないしこれからも応援してる!!!

など、今後も応援し続けるといった声が散見している。

スポンサードリンク