【ポケモン剣盾】化身ボルトロスがダブルで復権!負けん気の物理型で運用

【ポケモン剣盾】化身ボルトロスがダブルで復権!負けん気の物理型で運用

ポケモン剣盾ランクマッチ・シーズン12がスタートした。ダブルでは化身ボルトロスが13位に浮上。特性は負けん気で物理型として使われているようだ。

スポンサードリンク

ランクマッチ・シーズン12ダブルに化身ボルトロスが13位!

※現時点

先日のカジュアルダブルでは一度も見かけなかった化身ボルトロスが現在、13位に浮上している。技は全て物理系で、特性は負けん気が100%。性格は陽気、道具は命の珠がもっとも多かった。

技一覧からして、立ち回りはダイマックスしてダイジェットを積むのだと思われる。負けん気は相手の威嚇や能力が低下するダイマックス技などへのメタとなる。

ボルトロスは5世代に登場した準伝説のポケモン。“コピペロス”とも言われる。当時は高い特攻と素早さを生かした特殊アタッカー型が主流で、ダブルではHDに振り悪戯心で先制電磁波や威張るなどでクソゲーする型が流行った。

しかし、7世代で悪戯心が悪タイプに無効化されるようになり、電磁波と威張るの命中率が下がるなど大幅に弱体化。シングルでは霊獣ボルトロスが環境入りし、両方で環境から消え去った。

【追記】シングルでは20位に浮上!こっちも物理型での運用が多い

スポンサードリンク