【動画あり】24時間テレビの市川海老蔵&岸優太の歌舞伎パフォーマンスで放送事故!?マイク音声の不調で声がこもる

【動画あり】24時間テレビの市川海老蔵&岸優太の歌舞伎パフォーマンスで放送事故!?マイク音声の不調で声がこもる

8月22日から23日午後9時まで放送される「24時間テレビ43」。昨夜は歌舞伎俳優の市川海老蔵と、メインパーソナリティーを務めるキンプリの岸優太が歌舞伎パフォーマンスを生披露した。

ネットを見た限り、大盛況だったこの企画だが、海老蔵の声がこもっているという放送事故が起きていた。

スポンサードリンク

24時間テレビの市川海老蔵&岸優太の歌舞伎パフォーマンスで放送事故が発生!

海老蔵の台詞は1:04~

パフォーマンスには2人の台詞がある場面があり、岸優太の台詞は問題ないが、海老蔵の台詞はこもっていて聞き取りづらくなっている。ツイッターでは「海老蔵さんのマイク音声おかしくない??」と指摘する声が多々みられた。

スポンサードリンク

市川海老蔵「怒ってないよー。生には色々ありますよん」

今回の放送事故に関して、言及したとみられるツイート。

怒ってないよー
生には色々ありますよん

とし

岸くんが良くできてとても嬉しい。

と、今回の歌舞伎パフォーマンスの感想を述べた。

ツイートには

凄く感動しました。元気でました

息を呑むとはこうゆうことだと思いました!
海老蔵さんの生の歌舞伎をみたいと思いました!

いい表情でした。
歌舞伎にも魂を感じ、吸い込まれ観てました
岸さんも師匠の思いにしっかりこたえ、自分の信念でやり遂げてましたね。
生放送にはありがちです。思いはしっかり伝わる物でした。
ありがとうございます

など、パフォーマンスの感想が寄せられている。

スポンサードリンク