【速報】ポケモン剣盾ランクマ・シリーズ6のルール発表!シーズン8で使用率トップ10位に入ったポケモンが使用不可に

【速報】ポケモン剣盾ランクマ・シリーズ6のルール発表!シーズン8で使用率トップ10位に入ったポケモンが使用不可に

ポケモン剣盾のランクマッチ・シリーズ6のルールが8月20日、Switch内のゲームニュースで発表された。

シリーズ6では、9月1日まで行われるシリーズ8で使用率トップ10位に入ったポケモンが使用不可となる。

スポンサードリンク

ポケモン剣盾ランクマ・シリーズ6のルール発表!

シリーズ6では、シーズン8のシングルとダブルで使用率トップ10に入ったポケモンが使用できなくなる。

▼以下、使用できなくなった16体

エースバーン、ゴリランダー→現シングル、ダブル環境を支配
ドラパルト、トゲキッス→以前から数が多かった
ポリゴン2、カバルドン、ミミッキュ、ギャラドス→シングルで多いポケモン
ジバコイル:シーズン8開始直後のシングルで多かったポケモン
ガオガエン、バンギラス、イエッサン(トップ10入りは♀のみだがどっちも出禁になる模様)、エルフーン、コータス、フシギバナ→ダブルで多いポケモン

どうやら、今現在トップ10入りしているポケモンが対象になるわけではないようで、ジバコイルは対象となっているが、現シングルでトップ10に入っている、れんげきウーラオス、パッチラゴンは含まれていない。

スポンサードリンク