【ポケモン剣盾】ヌメルゴン使用率急増!ゴリランダー、エースバーン、晴れパ等の環境トップに強い

【ポケモン剣盾】ヌメルゴン使用率急増!ゴリランダー、エースバーン、晴れパ等の環境トップに強い

ポケモン剣盾のランクマッチ・ダブルバトルでヌメルゴンの使用率が急増している。

スポンサードリンク

ヌメルゴンの使用率が急増!

ヌメルゴンは、第6世代に登場したポケモン。いわゆる「600族」だが、これまでのシリーズでは600族の中でも不遇な扱いだった。しかしゴリランダー、エースバーン、コータスやエルフーン軸の晴れパといった環境トップに強く、シーズン9では一時期だが使用率トップ30入りしていた(現在は33位)。

スポンサードリンク

キュワワーと組み合わせて「じゃくほ」発動を狙っていきたい

ヌメルゴンの特攻は110と、ちょっと物足りない。そこで、前回紹介したキュワワーのドレインキッスで「じゃくてんほけん」を発動させて火力を底上げしたい。ヌメルゴンの特防は150もあり、キュワワーのドレインキッスを食らっても40ほどしかダメージはない(HPは90で全振りするとダイマックス時は397になる)

それでも物足りない場合は「ダイアシッド」(ヘドロばくだん)で特攻を上げよう。他の技は10まんボルト、かえんほうしゃorだくりゅうがおすすめだ。

特性は「そうしょく」一択。環境トップのゴリランダーのグラススライダーで縛られることもなくなり、「ねむりごな」「キノコのほうし」といった催眠技も防げる。

高い特防の反面、防御は70とあまり高くないので、特性「いかく」のポケモンを1体入れた方がいい。

スポンサードリンク