【一部誤報】しゃぶしゃぶ温野菜の爆発事故でペッパーランチ跡地が被害に!外装がはがれ、いきなりステーキ復活と話題に

【一部誤報】しゃぶしゃぶ温野菜の爆発事故でペッパーランチ跡地が被害に!外装がはがれ、いきなりステーキ復活と話題に

福島・郡山市の「しゃぶしゃぶ温野菜新さくら通り店」で大規模な爆発事故があり、死者1人、重軽傷者18人の被害となった。爆発の影響は周辺の店にも及んでおり、隣接するペッパーランチも被害にあった。

このペッパーランチはすでに閉店しており、爆発により外装がはがれ、旧いきなりステーキの看板が登場したと話題になっている。

スポンサードリンク

しゃぶしゃぶ温野菜の爆発事故でペッパーランチ跡地が被害に!外装がはがれ、いきなりステーキ復活と話題に

情報によると、いきなりステーキ新さくら通り店は2019年9月1日に閉店。20日にペッパーランチにリニューアルしてオープンしたが、今年6月に閉店した。店はそのまま残っており、温野菜の爆発事故で外装がはがれ落ち、いきなりステーキの看板が登場したという。

スポンサードリンク

閉店した後、併設店として営業していた

一方、ペッパーランチ閉店後に併設店として営業していたという情報もみられた。

この併設店が今年6月に閉店したそうだ。

ペッパーランチは、いきなりステーキを運営するペッパーフードサービスの子会社が運営している。

▼Googleマップでは、いきなりステーキのままになっている(地図は昨年5月のもの)

スポンサードリンク