【現在】長尾大、Do As Infinity脱退後はSword of the Far Eastで活動 ドローン管理団体の音楽プロデューサーも

【現在】長尾大、Do As Infinity脱退後はSword of the Far Eastで活動 ドローン管理団体の音楽プロデューサーも

覚醒剤取締法違反の罪で起訴されたDo As Infinityの元メンバー長尾大被告。Do As Infinityの脱退後はロックバイオリンプロジェクト「Sword of the Far East」のメンバーとして活動していたことが分かった。また、現在はドローン管理団体の音楽プロデューサーも務めている。

スポンサードリンク

Do As Infinity元メンバー長尾大の現在

Sword of the Far Eastのメンバーとして活動

KBS京都ラジオ~いまから生放送やで~♪4時半から

松久保 響子さんの投稿 2013年7月26日金曜日

左からギターのD・A・I(長尾大)、ヴァイオリンのAYASA(島根絢沙)

公式によると

・長尾大プロデュースで2011年に結成

・グループ名は「ヴァイオリンの弓を剣に見立てて”遥か東方の小さな島国に潜む剣」という意味

・ライブの形態は変幻自在にジャンル、編成を変え、あらゆるオファーに対応する

2013年には、ももいろクローバーZとライブで2回共演。新聞やテレビに取り上げられ、大きな注目を浴びた。

Yahooの急上昇キーワードに「AYASA」が上がっているよーって〜まり様からメールきました。
すごいですね!
めざましテレビの台さん、撮影クルーのみなさん、他スタッフの皆さん、お忙しい中、そして暑い中どうもありがとうございました…

長尾 大さんの投稿 2013年8月13日火曜日

2014年には初の全国ツアーを果たすが、2015年にAYASAが脱退。その後、新メンバーを加えて“新生Sword”を結成した。

<< ついに始動! ! >>
高嶋ちさ子「12人のヴァイオリニスト」で活躍した“白澤美佳”
福岡が生んだ3人組、本格派骨太ロックバンド…

Sword of the Far Eastさんの投稿 2015年4月17日金曜日

新生Swordになってからも、ライブチケットが完売するなど大盛況だったようだが、2016年以降、公式の告知がめっきり減り、長尾大もSwordを話題にしなくなった。公式サイトはすでに閉鎖されている。

ドローン管理団体の音楽プロデューサーに就任

View this post on Instagram

CBC Drone School アンバサダー! 長尾 大さん、810MC、政宗友祐さん #CBC自動車学校 #教習所 #CBCドローンスクール #CBCDroneSchool #WES-VI #ドローンレース #空撮 #産業ドローン #測量 #ソーラーパネル点検 #家屋調査 #農薬散布 #建設業 #結婚式撮影 #カメラ屋 #写真屋 #映像専門学校

A post shared by 株式会社WES-VI (@wesvidrone) on

長尾大は、2018年9月に設立したドローン管理団体「WES-VI」の音楽プロデューサーに就任。同年12月にドローン認定資格を取得したことを報告している。

無事、ドローン認定資格取得出来ました。

#池坊保子さん #中野信治 さん #池谷幸雄 さん #djhirakatsu さん #石黒タク さん

長尾 大さんの投稿 2018年12月15日土曜日

脱退後も交流は継続

Do As Infinity脱退後もメンバーとの交流は続けているようで、2018年6月のライブに行った時に3人で撮った写真をアップしている。

久々にDoAsのライブ観に行って来ました!

長尾 大さんの投稿 2018年6月3日日曜日

それだけに、メンバーは長尾大の覚醒剤に大変ショックを受けたに違いない。

スポンサードリンク

AYASAの現在

一方、AYASAはSword脱退後、ソロアーティストとして芸能活動を開始。2020年3月には、人気ゲームアプリ「BanG Dream!」のバンドユニット「Morfonica」の八潮瑠唯役に決定し、声優デビューを果たした。

▼AYASA演じる八潮瑠唯

また、YouTuberとしても活動しており、アニメやゲーム、ボカロ曲をヴァイオリンで弾くなどの動画をアップしている。

▼Sword of the Far Eastの楽曲

スポンサードリンク