【匂わせ】NGT48西潟茉莉奈”教唆モバメ”が意味するものとは?

【匂わせ】NGT48西潟茉莉奈”教唆モバメ”が意味するものとは?

NGT48・西潟茉莉奈の最新モバメにファンが戦慄している。衝撃の内容とは?

スポンサードリンク

NGT48西潟茉莉奈の最新モバメタイトルが”教唆”

4月13日に受信された西潟茉莉奈のモバメ。この日はNGT48のデビューシングル「青春時計」発売2周年記念日ということで、曲への想いをつづるポジティブな内容となっているが、タイトルは「教唆」と相反するネガティブな単語が使われている。

教唆とは

他人をそそのかして犯罪実行の決意を起こさせること。共犯の一形式。教唆した結果,被教唆者が決意・実行したときは教唆犯として正犯に準じて処罰(刑法61条)。教唆方法は明示・黙示,直接・間接を問わない。

コトバンクより

”教唆モバメ”が意味するものとは?

今回のモバメに対し

「教唆でどんだけぶち込まれるか調べてたんだろ」

「流石にこれは狙ってるだろ」

「無意識に僅かに残った良心が自白させたのかもしれんな」

打ち間違えではないかという声もあるが

普通教唆なんてワンタップで入力間違い出来てしまうような場所には出てこないんだよw

普通はさポチる前に確認するだろ

誤変換でも「教唆」なんて速攻で気づきそうなもんだが

と反論続々。

本当は「今日は」と打つはずだった


西潟茉莉奈のモバメ一覧

西潟茉莉奈の教唆モバメの約30分後に「今日は」のタイトルで2通目のモバメが受信された。前回と内容は変わらないものの、タイトルが変更されている。

これを受け

これは単に「きょうは」を「きょうさ」と打ち間違えただけ
スマホの入力画面では「は」と「さ」は隣同士だからね


一般的なスマホの入力画面

その一方で

「修正後のタイトルが『今日は』だから『きょうさ』の変換じゃなくて 『きょう』の予測変換なんだよね」

との指摘も。

結局、西潟茉莉奈の教唆モバメは故意かどうかは分からないが、単なる誤字だとしたらタイミングが悪すぎる。今回のモバメで西潟家(西潟の熱狂的なファン)にすら、多少なりとも不信感を与えてしまったのではないだろうか。

スポンサードリンク

西潟茉莉奈と”教唆”の関連性


山口のツイートより

西潟茉莉奈は、山口真帆の暴行事件に関与したと疑われているメンバーの1人。山口いわく「自分の家に行くよう犯人をそそめかした」。

NGT48第三者委員会調査報告書によると

・山口は西潟とみられるメンバーCについて、昨年10月7日に行われた握手会の際に、被疑者Kから「Cがお前の家に行けってめっちゃ言ってくるんだけど」などと言われたことや新潟警察署の警察官から、被疑者Kがマンションの他、新潟市内の3つのマンションを借りており、そのうちの1つがCが居住するマンションであることを聞いたことなどを指摘して、事件への関与を主張

・C並びに被疑者ら及び共犯者Kは、Cの関与を否定している

Cは警察の事情聴取を行った上、必要な捜査を遂げたが、共犯として認めることができないため、立件・送致されておらず、すでに事件に関する捜査は完了しているという

・第三者委員会の調査において、Cが関与していることを示す証拠を確認することはできなかった

Cが西潟なのはほぼ確定的

4月15日現在で警察の捜査を受けたと明かしているメンバーは西潟茉莉奈と太野彩香のみ。太野は「山口の部屋を犯人に教えた」メンバーBとして有力である。

スポンサードリンク