【発売前特集4】ポケモンソード・シールド 発売日が来る前にやるべきことは?

【発売前特集4】ポケモンソード・シールド 発売日が来る前にやるべきことは?

ポケモン最新作「ポケモンソード・シールド」の発売まで2週間を切り、公式からはもう情報が出ないと判断した当サイトは発売前特集ということで、これまでのポイントをまとめた記事をいくつか投稿することにした。

今回の記事では、発売日前にやるべきことを紹介する。

スポンサードリンク

【発売前特集】ポケモンソード・シールド 発売日が来る前にやるべきことは?

1.タマゴ厳選に使うメタモンを用意する

最低限用意すべき個体

・6V

あった方がいい個体

・最遅

・めざ氷

・めざ炎

※メタモンはすでに内定確定済み

なお、メタモンの個体値を王冠で無理やり上げても仕様上、引き継がないので純粋な理想個体が必要になる。過去作で乱数調整するか、持っている人からもらおう。

ポケモンソード・シールドでは、性格そのまんまで補正だけ変えられるシステムが導入されるようで、全性格のメタモンを揃える必要がなくなった。

2.幻のポケモンを除いた過去作のポケモン

・最近のポケモンシリーズでは、図鑑をコンプリートすると「ひかるおまもり」という色違いが出やすくなる道具をもらえる
⇒ポケモンソード・シールドにも登場すると思われ、色違いを狙う人は是非とも欲しい代物

・今作に登場するポケモンはすべて分かっていないが、過去作を持っているのであれば、何が内定してもすぐ連れてこれるように、今のうちにコンプしておくのが望ましい

・もちろん、発売してから図鑑を埋めてもいいが、ガラル図鑑は少なくとも500匹を超えると思われ、それを一から揃えるのはめちゃくちゃめんどくさい

・過去作に登場したポケモンをコンプしておけば、あとはポケモンソード・シールドの新ポケモンを揃えれば、すぐに図鑑完成となる

・幻のポケモンは図鑑完成に含まないのでなくてもよい

過去作からポケモンソード・シールドにポケモンを送るには、2020年初旬にリリースされる「ポケモンホーム」を経由する必要がある。

3.ポケモンGOでメルタンやアーマードミュウツーをゲット!

・ポケモンGOに初登場した幻のポケモン「メルタン」と、アーマードミュウツーだが、ポケモンソード・シールドにも登場する可能性がある
⇒メルタンの登場はほぼ確定的だが、幻のポケモンなので通常プレイでゲットすることは無理だろう

・メルタンはピカブイとの連動でゲットできる「ふしぎなはこ」を使うと大量に出現する
⇒ピカブイを持っていれば、今のうちにゲットしておいた方がいいかも!?
⇒ピカブイでのメルタンを見た限り、特別なリボンは持っていないようなので、GTSやマジカル交換で流れてくる可能性も

・アーマードミュウツーは、夏季の伝説レイドに出現
⇒イベントはすでに終了しており、今からゲットすることはできない

スポンサードリンク

4.ピカブイのセーブデータを確保

・ピカブイのセーブデータがあれば、特別なピカチュウとイーブイを受け取れる

・特別なポケモンは進化できないことから、タマゴも産めないと思われ、タマゴでの量産は不可とみられる

・配布なのでGTSにも流すこともできないと思われ、通常プレイでゲットできないのなら、ピカブイのセーブデータは必須となる
⇒すでにセーブデータを持っている人は大切に保存し、持ってなくて2体が欲しい人は今のうちにピカブイをやることをオススメする

5.Nintendo Switch Onlineに加入する

すでにSwitchを持っていて加入済みの人はいいのだが、ポケモンソード・シールドの発売で初めてSwitchを購入した人は、Switch Onlineに加入しないとマックスレイドバトルやランクマッチなどができないので注意が必要だ。

詳しい加入方法はこちら

スポンサードリンク