【真相は】早実野球部の不祥事理由は集団強姦?5chで憶測飛び交う

【真相は】早実野球部の不祥事理由は集団強姦?5chで憶測飛び交う

高校野球の名門・早稲田実業高校(早実)は9月14日、複数の野球部員に問題行動があったとして、秋季東京大会の出場を辞退すると発表した。

不祥事の詳細について明らかにしていないということで、5chなどでは様々な憶測が飛び交っている。

スポンサードリンク

【不祥事】早実野球部、秋季大会を辞退!複数の部員に問題行動発覚

早実(東京)は14日、開催中の秋季東京都大会への出場を辞退すると、村上公一校長名の文書で発表した。理由は、複数部員による問題行動。同校の広報担当者は「教育上の観点から、お話しすることはできません」と内容を伏せた。

13日に都内で日本学生野球協会による審査室会議が開かれ、都道府県、校名とも非公表の1件が報告された。部員9人による問題行動が9日に判明した学校に対し、12日から3カ月間の対外試合禁止を科したもの。この件が、早実にあたるとみられる。

非公表の理由を、審査室会議は明らかにしていない。ただ、被害者がいて、特定されないようにする必要がある場合などは、これまでも非公表の例があった。秋季大会はセンバツの出場校を決める重要な判断材料のため、早実の来春甲子園出場は絶望的となった。

9月15日配信「Yahooニュース」(日刊スポーツ)より

早実のコメント


早実HPより

スポンサードリンク

不祥事の理由について、5chで憶測飛び交う

書き込まれた憶測をまとめると

・飲酒、喫煙

・窃盗、恐喝

・薬物

・強姦

・盗撮、痴漢

・暴行、乱闘

・女子マネージャーとみだらな行為

・ハ〇撮り、リベンジポルノ流出

・いじめ

・カンニング

・キセル乗車

・無免許運転

など

これらを9人でやったのではないかと憶測されている。

一方、早実野球部に女子マネージャーはおらず、集団での犯罪行為であるなら3か月の対外試合禁止の処分では済まないという声もみられた。

早実在校生「犯罪行為ではない範囲」

単なる不祥事であれば、早実側が公表しそうだが、しないということはやはり、被害者がいるということなのか。犯罪行為ではないというのが事実だとしたら、ハ〇撮りやリベンジポルノ流出などが濃厚だろうか。

しかしネット時代の現代、事実を隠し通すのは非常に困難。関係者がネットにリークしたり、金欲しさに週刊誌に情報を売りつけるかもしれない。そう遠くないうちに真相が暴かれそうだ。

スポンサードリンク