熊澤英一郎、父とコミケ参加してた!売り子として無理やり連れてきたか

熊澤英一郎、父とコミケ参加してた!売り子として無理やり連れてきたか

農林水産省元事務次官の父親・熊澤英昭容疑者(76)に殺害された無職長男・熊澤英一郎(44)。今朝放送された「ビビット」は英一郎と交流があった男性を取材。英一郎とはコミケなどで年に何度か顔を合わせる仲で、約5年前のコミケに英一郎は英昭容疑者と参加していたことを明かした。

スポンサードリンク

熊澤英一郎、父とコミケ参加してた!2人で息子のイラスト集を販売

約15年前から英一郎と交流があった男性によると

・熊澤英一郎とはコミケなどで年に3、4回顔を合わせる仲

・約5年前のコミケで一緒にいる熊澤容疑者と英一郎を目撃

・親子で熊澤英一郎のイラスト集を販売

・熊澤英一郎が席を離れる時に、父親に売り子を押し付ける

6月4日放送「ビビット」より

売り子をしている際、2人に会話はなく、黙って座っていたそうだ。コミケに熊澤容疑者がいたことについて

「しかたないと思って来ていたのかもしれないです」

と話した。

5年前ということは、熊澤英一郎は39歳、英昭容疑者は71歳の頃だ。この年になって親子でコミケに参加するのは異様だと思うが、実際はどうなのか。一緒にコミケに行く友人などはいなかったのだろうか。

スポンサードリンク

熊澤英一郎のイラスト、3万円で依頼されることもあるようだが・・・

しかし、お世辞にも上手いとは言えず、とてもじゃないが3万円の価値があるとは思えない。

スポンサードリンク