川崎殺傷事件 岩崎隆一、2本の包丁は町田ハンズで購入!計3万円か

川崎殺傷事件 岩崎隆一、2本の包丁は町田ハンズで購入!計3万円か

川崎市登戸でカリタス小学校の児童ら19人が刃物で殺傷された事件で、自殺した岩崎隆一容疑者は東京・町田市の東急ハンズで犯行に使った柳刃包丁2本を購入。累計で3万円近くする高価なものだったことが分かった。

スポンサードリンク

【川崎殺傷事件】岩崎隆一、2本の包丁は町田ハンズで購入!計3万円だった!?

川崎市で小学生らが刺されて2人が死亡し、18人が重軽傷を負った事件で、自殺した男が購入したとみられる2本の包丁は2本で3万円近くする高価な柳刃包丁だったことが分かりました。

川崎市多摩区の事件現場で自殺した岩崎隆一容疑者(51)は、販売履歴から2月に都内の量販店で 2本の包丁を購入したとみられていますが、その後の店などへの取材で、この2本は柳刃包丁で価格は合わせて3万円近くする高価なものだったことが分かりました。

1本は柄が木製で、もう1本は柄も金属で刃と一体になったタイプでした。また、リュックサックに残された2本の包丁も新しいものだったということです。

警察は岩崎容疑者がつくりのしっかりした頑丈な刃物を選んで購入し、周到に準備していた疑いもあるとみて裏付けの捜査を進めています。

6月2日配信「ANN」より

▼町田ハンズの地図

岩崎隆一の”装備”


グッディより

・柳刃包丁(刃渡り30センチ)2本
⇒いずれも新しく、犯行のため事前に購入か

・文化包丁(刃渡り25センチ)、刺し身包丁(刃渡り20センチ)
⇒いずれもワイシャツに包まれてリュックの中に入っていた

東急ハンズのオンラインショップを見た限り、一番高い物で約6万円(刃渡り24センチ)。30センチのものはなく、店頭で購入したとみられる。

スポンサードリンク

柳刃包丁で30センチというのは、こんなにも長い!


Amazon価格:8481円(税込)

ネットの反応

包丁は人を斬るものではない

こんな事に必死になるよりも、もっと別の事に力を注いで欲しかった。

町田の東急ハンズは、何も悪くないし、使われた包丁が悪い訳でもない。
赤の他人を巻き込んで自殺をした、間違った包丁の使い方をした犯人が悪い。

スポンサードリンク