【京都】ゆうパック運転手はなぜ横領で逮捕?失踪した理由とは

【京都】ゆうパック運転手はなぜ横領で逮捕?失踪した理由とは

京都市・左京郵便局の配達員が、ゆうパックを積んだ配送者ごと行方不明になっていた事件で、警察は昨夜、横領容疑で運転手の住居不定・自称自営業、庄野一輝容疑者(27)を逮捕した。

逮捕されるのは当然にしても、なぜ横領容疑なのか。また、失踪した理由は何なのか。今一度、事件を振り返ってみたい。

スポンサードリンク

行方不明のゆうパック運転手を発見 横領容疑で逮捕

今月9日に京都市左京区の郵便局を出たまま行方が分からなくなっていた27歳の配達員と荷物を積んだ車が15日、市内で見つかりました。警察は配達員が、仕事を放棄して私用で車を使っていたと認めたことから、車を横領した疑いで逮捕しました。

今月9日、京都市左京区の左京郵便局から配送に出た配達員が、荷物を積んだ車ごと夜になっても帰らずに行方が分からなくなり、連絡もとれなくなっていました。

捜索願いを受けて警察が行方を捜していたところ、15日午後1時すぎ京都市東山区のコインパーキングで配送車を発見し、車内を確認したところ配達員が運転席で寝ていたということです。

配達員に事情を聴いたところ、配送の仕事を放棄して私用で車を使っていたことを認めたため、警察は車を横領した疑いで逮捕しました。逮捕されたのは庄野一輝容疑者(27)です。

車内からはまだ配達されていなかった荷物がすべて見つかったということで、警察が事情を詳しく調べています。

5月15日配信「NHKニュース」より

事件の時系列

5月9日午前 庄野容疑者が車に荷物を積み出発
同日夜 庄野容疑者が戻らず、仕事用の電話も通じなくなる
10日 派遣元の会社が下鴨署に捜索願を提出
15日 京都市東山区のコインパーキングで車発見
⇒中で寝ていた庄野容疑者を逮捕

発見時の庄野容疑者は?

報道によると

・窓から足を出して寝ていた

・着払い用に日本郵便が渡した数万円がなくなる
⇒逮捕時の所持金は”1円”だった

また、庄野容疑者は発見されるまでの間、市内のインターネットカフェを転々としており、携帯電話の電源は切っていたそうだ。日本郵便から支給された金はネカフェ代に使われたようだ。

スポンサードリンク

庄野一輝容疑者について

・京都市在住

・左京郵便局・ゆうパックの配達員(業務委託)

・大阪府の会社から派遣

5月15日放送「グッディ」より

どのような人物?

職場の同僚によると

・1か月前くらいに来た

・普通に仕事はしていた

・トラブルはなく、おとなしそうな感じだった

・金に近い茶髪だった

・無断で会社を休むようなことはなかった

5月16日放送「とくダネ!」より

なぜ横領?専門家の見解は


とくダネより

スポンサードリンク

現役郵便局員「荷物が増えることで人手が減っていき、1人にかかる負担は大きくなっていくのが現状」

荷物が増えることに対して
人手というのは
どんどん減っていって
いるんですよね
なのでやっぱり配達員
1人にかかる負担というのは
年々大きくなっているんじゃないかな

5月15日放送「グッディ」より

日本郵便局は、昨年のゆうパック取扱数が9億4000万個を達成。過去最高を更新したと発表している。

左京郵便局の関係者「途中で配送を投げ出すことは”絶対にない”」

「途中で配送を投げ出すということは”絶対にありませんよ”」

5月15日放送「グッディ」より

現在、左京郵便局は荷物が届かなかった顧客に対し、訪問または電話などで事情を説明し謝罪している。

また、日本郵便近畿支社も

「小包をお客様のもとに配達できず、申し訳ございません。原因を究明するとともに弊社の従業員だけでなく、委託会社の従業員にもコンプライアンスの指導などを徹底していきたい」

5月15日配信「NHKニュース」より

と謝罪した。

スポンサードリンク

カンニング竹山「失踪する時は突発的。普通の常識では考えられない考えで急に失踪する」

カンニング竹山は、昨日放送された「グッディ」に出演。ゆうパックの運転手が行方不明になった事件について、このように語っていた。

僕も二十歳の時に3回失踪したんですよね
失踪する時って結構、突発的なんですよね
もうダメだ、もう行こうってなったら
すべてのこと投げて…

当時は携帯とかありませんでしたけど
すべてを断ち切るから
8、9日ぐらい誰とも連絡つかない失踪を
繰り返していた

どういう原因があるか分からないですけど
普通の常識では考えられない考えで
急に失踪しますから
荷物がどうたらとか関係ない

5月15日放送「グッディ」より

庄野容疑者も急に全てを投げ出したくなって、荷物を届けるという使命を放棄し失踪してしまったのだろうか。

庄野一輝容疑者はS級バックラー!?

S級バックラー
伝説の存在。給料と称して、売場の物やレジの金を強奪して消える
最強のバックラー。場合によってはブタ箱逝きであることから、
バックラーからも畏怖の対象として見られている。

A級バックラー
活力みなぎる若者の主流。トイレの便器から外れた位置にウンコをする、
売場を荒らす、勤務中に姿を消すなど、職場への迷惑行為をしてバックレる
漢の中の漢。世間からは概ね理解を得られぬが、その反骨精神溢れる姿は
一部からは熱狂的な支持を得ている。

B級バックラー
仕事を覚えて、職場の主力に近い立場を取得した後、消える。そのバックレ
効果は絶大であり、職場に致命的なダメージを与えることもある。忍耐力の
あるバックラー、という資質が必要となり、労働時間が長くなる為、C級
バックラーと比較すると少数である。

C級バックラー
入って数日、もしくは1,2週間で消える。職場への被害は極僅かだが、
バックラー本人の貴重な時間を無駄にすることなく、ストレスも最小限で
抑えられるため将来性バツグン。

ブロンズバックラー
即日消える豪の者達。わずか一日で職場を見極めなければならないため、
かなりの判断力は要求される。

ゴールドバックラー
数時間、あるいは数分で勤務中に消える。もはや幻。彼らは本当に存在
したのか?職場に、自信の存在を疑わせるほどの光速バックレ技術は
黄金聖闘士に匹敵。

これは、ネットで有名なバックラーのコピペ。ゆうパックを積んだ配送車(50万円相当)ごとバックレた庄野容疑者は”S級バックラー”になるのではないか。

スポンサードリンク