週刊文春、NGT48山口事件で”また”矛盾 相関図も”こっそり”変更

週刊文春、NGT48山口事件で”また”矛盾 相関図も”こっそり”変更

NGT48の山口真帆が男2人に暴行された事件で、今日発売の週刊文春が新事実を報じた。

記事のほとんどは、12日に生放送された「直撃!週刊文春ライブ」と同じだが(文春ライブの内容については当サイトがまとめている)、事件現場の寮やZ軍団と関与メンバーとの接触時期などが報じられた。

しかし、またしても矛盾があり、早速ネット民に論破されている。

スポンサードリンク

【1月17日】週刊文春の新報道まとめ

・山口の帰宅時間が推測できる情報を共犯者で西潟推しのC(20代前半)に教えたのはD子(太野・西潟ではない)

・事件現場の寮は、普通の単身者向けのワンルームマンション
⇒家賃は5万円台
⇒送迎バスでメンバーを降ろす場所は決まっていて、公演終了後に追い掛ければ容易にバレる
⇒実際、寮を知っているファンも多い

・2017年、Z軍団は接触活動に力を入れていたが、約1年前から逮捕された山口推しのB(25)は握手会などの現場に顔を見せなくなった

・同時期、Z軍団はプライベートでD子やE子など別のメンバーを自宅に泊めるほどの親密な関係になった

山口の向かいの部屋は、太野が1年半前まで住んでいた
⇒Z軍団と密会していたメンバーたちと外の目を気にすることなく頻繁に会うため

Cは山口事件の計画を知らされていなかった
⇒逮捕された太野推しのA(25)に頼まれ、普段のノリでD子に声をかけた

山口は向かいの部屋に太野が住んでいたことを知っていた

・AとBは20日間勾留された
⇒9日逮捕なので29日釈放?

取り調べでE子の関与が今村支配人に発覚し、E子は今後、内々で処分される予定

相関図の変更点

・週刊文春ライブでは「Z会」表記だったが、「Z軍団」に変更されていた
⇒実在するZ会に抗議されたため?

・週刊文春ライブでは、Cは「20代後半」表記だったが、「20代前半」に変更されていた

・週刊文春ライブでは、今村支配人は「Z会が嫌い」表記だったが、「(Z会を)黙認」に変更されていた

記事への疑問点・矛盾点

・Bは山口の熱狂的なファンではなかったとの報道があるが

関与した男3人が山口の熱狂的なファンではなかったことが15日、分かった。別のメンバーを推していたとみられる。

複数の地元ファンは「別のメンバーの太客だった。ファンの間では有名な話」と話している。

(中略)

関係者によると、襲撃犯は山口と対立していたメンバーのファンで親交も深いという。

1月16日配信「スポニチアネックス」より

・山口は太野の引っ越しに気づかなかったのか
⇒送迎バスで一緒に降りていたはずでは?

・E子は警察の事情聴取を受けたのか
⇒本当にE子が関与していたのなら、なぜ太野と西潟が警察に呼ばれたのか

スポンサードリンク

太野彩香、引っ越し前後で部屋の背景が変わっていないと話題に!

2016年6月14日のSHOWROOM

2018年5月28日のSHOWROOM

⇒今から1年半前というと、2017年6月頃となるが・・・

週刊文春さん、また警告botになってしまう

スポンサードリンク

※承認制