【復活】ワールドトリガー、10月末より再開!作者容体急変で約2年休載

【復活】ワールドトリガー、10月末より再開!作者容体急変で約2年休載

2016年11月から長期休載していた葦原大介氏のSFアクション漫画「ワールドトリガー」が、10月29日発売の「週刊少年ジャンプ」より約2年ぶりに連載が再開されることが発表された。

スポンサードリンク

ワールドトリガー、連載再開&ジャンプSQへ移籍!

2016年より休載していた『ワールドトリガー』(著:葦原大介)が、「週刊少年ジャンプ」48号(10月29日発売)より連載再開いたします。

また、同誌の48号から、52号(11月26日発売)まで、5号連続で掲載したのち、「ジャンプSQ.」2019年1月号(12月4日発売)に移籍することも併せて発表いたします。さらに、1年9か月ぶりとなる最新コミックス19巻も同日に発売いたします。

そして、マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」では、連載再開に先駆けて『ワールドトリガー』と、葦原先生初の連載作『賢い犬リリエンタール』の無料公開を10月15日より開始します。

▼作者のコメント全文

けっこう前からじわじわと準備してたんですが、ようやく続きを読んでもらえることになりました。いろいろ便宜をはかっていただいたジャンプ&SQの編集部と、休載中も変わらぬ応援をいただいた読者のみなさまに感謝です。体に気をつけつつがんばります。よろしくお願いします。

スポンサードリンク

16年11月14日発売「週刊少年ジャンプ」から作者の体調不良により休載

2014年秋には、頚椎症性神経根症の治療を理由に休載していた。

ワールドトリガー作者 頚椎症性神経根症による治療の為、今号、休載いたします

2014年9月22日発売「週刊少年ジャンプ」

2016年春に作者は

新しい首の痛み止めがかなり効いているので、休まずいきたい

2016年3月14日発売「週刊少年ジャンプ」

と語っていたが、同夏ごろに容体急変

休んですみません。首の調子が思わしくなくなってきました

2016年6月20日発売「週刊少年ジャンプ」

「また休みを挟みつつやらせてもらいます。申し訳ない」

2016年7月11日発売「週刊少年ジャンプ」

などとつづっていた。

スポンサードリンク