【2ch】吉澤ひとみ、弟事故死のインタビューで「飲酒運転だけは絶対に許せない。極刑にするべき」など発言したとのコピペ拡散 デマなので注意

【2ch】吉澤ひとみ、弟事故死のインタビューで「飲酒運転だけは絶対に許せない。極刑にするべき」など発言したとのコピペ拡散 デマなので注意

元モーニング娘でタレントの吉澤ひとみ(33)が酒気帯び運転とひき逃げの疑いで逮捕された。逮捕後、2chなどでは吉澤ひとみの弟の事故死に関するコピペが出回っているのだが、当サイトが調べたところ、デマだと分かった。

スポンサードリンク

問題のコピペ

>吉澤ひとみの弟は、飲酒運転をしていた男の車に轢かれて亡くなった。
>しかし、犯人の罪は執行猶予がついた。
>吉澤は強い口調で語る。
>「飲酒運転だけは絶対に許せない。もはや飲酒運転は事故を起こす起こさないに関わらず極刑にするべき」と主張する。
>「だって飲酒した時点で車に乗るという常識はずれな行動は周りに迷惑をかけるんですよ。それで弟は…」と胸を詰まらせた。

コピペによると、吉澤ひとみの弟は酒気帯び運転をしていた男の車にはねられ死亡。逮捕された男には執行猶予がついたが、吉澤ひとみはメディアのインタビューで「飲酒運転だけは絶対に許せない。もはや飲酒運転は事故を起こす起こさないに関わらず極刑にするべき」とブチギレ激怒。

さらに「だって飲酒した時点で車に乗るという常識はずれな行動は周りに迷惑をかけるんですよ。それで弟は…」と胸を詰まらせたという。

確かに吉澤ひとみの弟は、10年以上前に乗用車にはねられ死亡しているが、逮捕された男は飲酒運転ではない。

当時の報道によると、事故が発生したのは07年1月10日午後10時50分ごろ。東京・新宿区の神楽坂下交差点に進入した弟・弘太さん(当時16)が、右方向から直進してきた乗用車と衝突。道路に投げ出され、頭部を強打。すぐ最寄りの病院に搬送されたが、11日午前0時15分に病院で死亡した。

乗用車を運転していた専門学校生の男(当時20)も首などに軽傷を負った。男は道路交通法と業務上過失致傷の疑いで同日午前に逮捕された。警視庁牛込署によると、”アルコールは検出されず”、同乗者はいなかったという。

事故後、吉澤ひとみは所属事務所スタッフと会話もできないほど憔悴しきっており、11日から全ての仕事をキャンセルして弘太さんの遺体に付き添った。

吉澤ひとみは物心がついてから5歳下の弘太さんの面倒をよく見ており、自分のラジオ番組などでも8歳下の弟とともに、たびたびエピソードを紹介。いたずら盛りの当時を振り返りながら「怒るときは怒るけど、やっぱり弟はかわいい」と語っていた。

このように、吉澤ひとみの弟をはねた男は飲酒運転をしておらず、執行猶予もついていない。このコピペがデマであるのは明白だ。そもそもこのコピペで検索しても、吉澤ひとみ逮捕後に立てられた2chやそれを転載したまとめサイトなどしかヒットしないのもおかしい。このインタビューが本当なら、取材したメディアの記事が残っているはずだが…。

スポンサードリンク

1年前に衝突事故を起こしていた

私事でお騒がせいたしまして、申し訳ございません。

一部報道にありましたとおり、先月29日、私が運転する自動車が対向車と衝突する事故を起こしました。

事故後、私は、そのまま現場に残り、駆けつけた警察官に対応しました。現在、警察が当時の状況を調べており、私もこれに最大限の協力をしています。

対向車に乗車されていた方、お仕事の関係者の方々には、

ご迷惑をおかけしました。

心よりお詫び申し上げます。

https://ameblo.jp/hitomi-yoshizawa0412/entry-12316936066.html

当時の報道によると、吉澤ひとみは17年9月29日午後8時ごろ、東京・板橋区の交差点で自身が運転するワゴン車が交差点を右折しようとしたところ、反対車線を直進してきた別のワゴン車と衝突。ワゴン車の男性は足に軽いけがをし、吉澤ひとみは無傷だった。

このブログは10月5日に投稿された。事故の経緯や対応を説明するとともに、ワゴン車の男性や仕事の関係者に謝罪した。当時はそのまま現場に残り、駆け付けた警察官に対応したと語っているが、なぜ今回は逃げてしまったのか。酒気帯び運転がバレるのを嫌ったのだろうが、結果、とんでもなく大きな騒ぎに発展してしまった。

【吉澤ひとみ】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/吉澤ひとみ

スポンサードリンク