富田林寺内町・中井家住宅で火事 「樋田淳也容疑者の仕業か」と話題に

富田林寺内町・中井家住宅で火事 「樋田淳也容疑者の仕業か」と話題に

9月3日深夜、大阪府富田林寺内町の「中井家住宅」で火事があった。警察によると、火は約5時間後に消し止められたが、同住宅を含む木造住宅4棟が全焼し、隣接する2棟の一部が焼けた。けが人はなかった。

スポンサードリンク

富田林寺内町で火事 「中井家住宅」など6棟が焼ける

3日午前3時ごろ、大阪府富田林市富田林町で、国が選定する重要伝統的建造物群保存地区内にある「中井家住宅」付近から出火し、約5時間後に鎮火した。同住宅を含む木造住宅4棟が全焼し、隣接する2棟の一部が焼けた。けが人はなかった。大阪府警富田林署などが出火原因を調べている。

富田林市によると、一帯は興正寺別院を中心とした「寺内町(じないまち)」で、江戸初期から昭和中期にかけた歴史的な町並みが残る。保存のため、1997年に国が大阪府内では唯一の保存地区として選定。12.9ヘクタール内の220棟が「伝統的建造物」として指定されており、全焼した中井家住宅は呉服商を営んでいた遺構として知られた。19世紀後半に建てられ、地区の象徴的な建物の一つだったという。

現場は富田林市役所から東に約400メートルの住宅街。日本の道100選にも選ばれた風情のある細い路地が続く。路地に面した近所の女性は3日午前3時ごろに「バン」という破裂音で目が覚め、外を見ると火の手が上がっていたという。

https://mainichi.jp/articles/20180903/k00/00e/040/216000c

中井家住宅周辺の地図

富田林寺内町とは

Wikipediaによると、富田林寺内町は大阪府富田林市にある寺内町。江戸時代から昭和初期の町並みが残ることで知られる。現在も多くの町屋が残り、1997年10月に大阪府で唯一、国の「重要伝統的建造物群保存地区」として選定された。また寺内町のほぼ中心を南北に通る城門筋は、1986年8月10日に歴史性と親愛性を基準に、「近世の自治都市」として旧建設省と「道の日」実行委員会により制定された「日本の道100選」にも選ばれている。

▼名所・旧跡・施設

正寺別院:真宗興正派の寺院。富田林寺内町の中央部にある。本堂など6棟が国の重要文化財。
妙慶寺:慶長8年(1603年)の創立。柳渓の開基と伝えられる。万治3年(1660年)に総門徒の寄進により再興。
浄谷寺:融通念仏宗。天正2年に毛人谷村より移転。天保年間に再建。

旧杉山家住宅(重要文化財):歌人石上露子の生家であり、寺内町のシンボル的存在となっている。17世紀後期築。
上野家住宅:仲村家住宅の向かいにある。丸い虫籠窓が特徴。現「上野呉服店」。19世紀中期の築造。
奥谷家住宅:屋号「岩瀬屋」。奥谷家の本家で、代々、材木商を営んでいた。19世紀初期の築造。
(東)奥谷家住宅:奥谷家の分家。油商を営んでいた。19世紀初期の築造。
(南)奥谷家住宅:奥谷家の分家。味醂製造業を営んでいたといわれる。19世紀後期の築造。
木口家住宅:18世紀中期の築造と推定。
葛原家住宅:屋号「たばこ屋」。18世紀末に酒屋を始めたと伝えられている。19世紀中期の築造。
(南)葛原家住宅:葛原家の分家。三階蔵で知られる。19世紀中期(1854年)の築造。
葛原家住宅(南葛原別邸)(登録有形文化財:三階蔵の東隣にあるコテージ風の文化住宅。大正13年(1924年)の築造。
越井家住宅:屋号「平尾屋庄兵衛」。北側に長大な米蔵がある。明治末期の築造。
佐藤家住宅:仲村家の分家。紅梅酒味醂の醸造を営んでいた。19世紀初期の築造。
杉田家住宅:屋号「樽屋善兵衛」。油屋を営んでいた。現「杉田医院」。18世紀中期の築造。
田守家住宅:屋号「黒山屋三郎兵衛」。木綿商を営んでいた。18世紀中期の築造。
中井家住宅:屋号「布屋」。呉服商を営んでいた。主屋は19世紀中期の築造と推定。
仲村家住宅(大阪府指定有形文化財):屋号「佐渡屋」。酒造業を営んでいた。幕末期には吉田松陰が20数日滞在した。18世紀後半(1782年〜1783年)の築造。
橋本家住宅:屋号「別井屋」。入口に駒つなぎの置石がある。18世紀中期の築造。

中内眼科医院(登録有形文化財):元・国分銀行本社屋の近代建築。1階壁面の大型半円アーチ窓と2階の半円錐窓台が特徴。1924年(大正13年)頃の築造。

寺内町センター:旧杉山家住宅の向かい側にある。休館日は、月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、12月28日〜1月6日。入場無料。

https://ja.wikipedia.org/wiki/富田林寺内町

スポンサードリンク

「樋田淳也容疑者の仕業か」

富田林寺内町の火事を受け、一部ネットでは「樋田淳也容疑者の仕業か」という声が寄せられている。富田林寺内町の火事だけでなく、大阪府内で頻発しているひったくりも樋田淳也容疑者の関与が疑われている。府内で起きた事件は”全て樋田のせい”という声も挙がっている。

樋田淳也容疑者が全ての事件に関与していると思えないが、窃盗や強制性交、強盗致傷などに加え、逃走後のひったくり、そして伝統的建造物放火の関与も認められれば、かなりの罪になるだろう。捕まったら最後、生きて刑務所を出ることはできないのではないか。

▼逃走中の樋田淳也容疑者

▼警察が公開した似顔絵

▼樋田淳也容疑者の刺青

【富田林逃走】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/富田林逃走

スポンサードリンク