紅白歌合戦2017 歌手別最高視聴率は安室奈美恵ですが、ここで最も印象に残ったアーティストをご覧ください

紅白歌合戦2017 歌手別最高視聴率は安室奈美恵ですが、ここで最も印象に残ったアーティストをご覧ください

紅白歌合戦2017(NHK)の関東地区の歌手別最高視聴率は48.4%で、特別枠で出演した安室奈美恵の歌唱シーンだったと発表された。

歌手別最高視聴率とは、出場者の歌唱シーンの中で最も高かった視聴率を指す。普通に考えれば、安室奈美恵の歌唱シーンが最も視聴されていたことになるだろう。

視聴率は専用の測定器を使って計測するのだが、関東地区では900世帯にしか設置されていない。つまり、歌手別最高視聴率だからと言って、皆が関心を持ったアーティストとは言えないということだ。

その一方で、ネット投票ではどうか。ネットなら誰でもより公平なジャッジが下せるのではないか。というわけで、ヤフーニュースの意識調査「紅白歌合戦、紅(白)組で最も印象に残ったアーティストは?」を紹介していこう。

スポンサードリンク

紅白歌合戦2017 最も印象に残ったアーティストは「欅坂46」

これらはヤフーニュース意識調査で現在、実施してるもの。まだ途中経過ではあるが、紅組トップに欅坂46「不協和音」14247票、白組トップに三浦大知「三浦大知 紅白スペシャル」14057票が上がっている。総合すると、欅坂46が最も世間の注目を集めたことになるだろう。

欅坂46は「不協和音」のパフォーマンス中、メンバー3人が過呼吸で倒れ、その様子がテレビ中継された。この映像はネット上でも大きな反響を呼び、一時期YouTube急上昇を半分独占した。

欅坂46が倒れたことに触れた記事はこちら→https://koku-byakunews.com/archives/12795

投票のコメント欄でも「とにかく口パクの人達・・・恥を知れ!」「欅坂46!あの激しいダンス!ウッちゃんと一緒に踊ったとき倒れたのは、NHKが悪い!」「欅坂46以外にいない 倒れる程に力を出し尽くした鬼気迫る圧巻のパフォーマンス」などと欅坂46関連のものが目立った。

なお、投票は「紅組」「白組」で別となっているが、なぜ一つにまとめないのか。わけられたせいで特別枠の安室奈美恵に投票できないとの声も上がっている。もしかして投票での安室奈美恵爆死を防ぐため、あえてわけているのだろうか。

テレビは安室奈美恵、ネットでは欅坂46という結果になったわけだが、この2つだったら貴方はどちらの関心が強かっただろうか。

「紅白歌合戦2017」全ての記事

スポンサードリンク