【炎上】元欅坂46・長沢菜々香、改名を受け「拍手」か

【炎上】元欅坂46・長沢菜々香、改名を受け「拍手」か

元欅坂46の長沢菜々香がツイッターで「拍手」の絵文字を使い、批判が殺到し炎上している。長沢は欅坂46の無観客ライブを見ており、グループの改名に拍手したのではないかと憶測されている。

スポンサードリンク

元欅坂46・長沢菜々香、改名に拍手か→批判殺到

ツイートには「いやさすがにそれはないやろ…」「舐めすぎだろまじで」「ひねくれてるねー笑笑」といった批判が殺到。炎上状態になっている。

スポンサードリンク

拍手はライブがよかったという意味だった

ツイートには「性格ねじ曲がったアンチ気にせんといて」「アンチのみなさんはどーやったらあんなひねくれた考えができるのか謎です。。」「分かってるよ、なーこちゃんも今まで欅坂を作ってくれてありがとう」など長沢を気遣う声のほか、「それ以上に謝って欲しいこと盛り沢山なので気にしてないよ」「本当にそういう意味ならツイ消しする意味ある?」「最初からわかるように書けば良かったんじゃない?」といった声もみられた。

長沢菜々香は、3月31日に欅坂46を脱退した。理由について、一部報道ではグループ内のいじめが関係しているのではないかとされている。

スポンサードリンク