【草】ボチは墓地?「シヌヌワン」と最初に名付けた人は「天才」との声も 頭のロウソクはヒトモシかつ本体で犬に寄生してる説「骨にも見える」「パピモッチやワンパチの進化系?」

【草】ボチは墓地?「シヌヌワン」と最初に名付けた人は「天才」との声も 頭のロウソクはヒトモシかつ本体で犬に寄生してる説「骨にも見える」「パピモッチやワンパチの進化系?」

10月25日に公開されたゴーストタイプの新ポケモンはボチだと明かされた。ボチについて、ツイッターでは関連ワードが複数トレンド入りするなど話題になっている。

スポンサードリンク

ボチについて

まず、ボチの名前の由来はゴーストタイプということもあり、墓地だと思われる。

ツイッターでは「シヌヌワン」がトレンド入り。同じ犬ポケモンのワンパチの鳴き声である「イヌヌワン」をもじってそのように呼ばれているらしい。これに対し「シヌヌワンと最初に名付けた人は天才」との声も上がっていた。

ワンパチ

SVでは、パピモッチという犬ポケモンも登場することから、ワンパチの分岐進化やパピモッチの進化説も上がっている。

パチモッチ

ボチの頭のロウソクはヒトモシと似ており、実は頭が本体で犬に寄生している説も。ボチは無自覚のまま、人の生気を吸い取っていて、ヒトモシの図鑑説明にも頭の炎が生命力を吸い取っていると記述されており、この説はあるかもしれない。ロウソクが骨に見えるという指摘もみられた。

ヒトモシ

スポンサードリンク


※「コメント」以外の入力は任意です
※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください