【ポケモンSV】テラスタル後のタイプ一致補正など一部仕様が判明!?

【ポケモンSV】テラスタル後のタイプ一致補正など一部仕様が判明!?

ポケモンSVの新システム「テラスタル」をすることで、複合タイプであってもテラスタイプの単タイプに変わり、元のタイプとテラスタイプと技のタイプが一致した場合、技の威力がさらにアップすることが明かされている。

テラスタルした後のタイプ一致補正について、海外ではこのような情報が出回っている。

スポンサードリンク

防御時は単タイプも、攻撃時は元のタイプが強化される仕様に

テラスタルについて、ポケモンのリークで知られるCentro氏は

当初、別のテラスタイプに変更すると元のSTAB(タイプ一致補正のこと)が失われると考えていましたが、そうではありません。すべてのSTABが保持されます。

とツイートした。

例として、ほのお・ひこうのリザードンを上げ、みずタイプにテラスタルしても、攻撃時は元のほのお・ひこうに加え、みず技もタイプ一致補正がかかるとしている。

倍率に関しては、別のリーカーのツイートを日本語のアカウントが翻訳しており、それによると、元のタイプとテラスタイプと技のタイプが一致した場合は2倍、テラスタイプと技のタイプが一致したなら1.5倍だと語っている。

元のタイプとテラスタイプと技のタイプが一致した場合、実質てきおうりょく状態となるテラスタル。先日、

という記事で、カジリガメは水タイプのテラスタルが強いと語ったが、テラスタル補正がかかれば水技が2倍となる。

カジリガメが覚える最強火力の物理水技は威力85のアクアブレイクで、テラスタル補正により威力が170に跳ね上がる。さらに、雨による1.5倍アップで威力は255と実質3倍となる。

攻撃特化にしても、特攻無補正全振りカイオーガの雨しおふき、こんげんのはどうには及ばないものの、こんげんのはどうとはやや劣る威力を発揮できる。

■攻撃特化カジリガメの雨アクアブレイク
178〜210 114.8〜135.5%

■特攻無補正全振りカイオーガの雨しおふき
256〜303 165.2〜195.5%

■特攻無補正全振りカイオーガの雨こんげんのはどう
187〜222 120.6〜143.2%

※いずれも耐久無振りオニゴーリ(種族値ALL80)でダメージ計算
※ダメージ計算がテラスタルに対応していないため、カジリガメは特性を「てきおうりょく」にして検証

テラスタルは専用の道具はなく、いのちのたまを持たせればこんげんのはどうは余裕で超え、しおふきにすら匹敵する火力となる。

■いのちのたまを持たせた攻撃特化カジリガメの雨アクアブレイク
231〜273 149.0〜176.1%

一般ポケモンでありながら、禁伝最強格のカイオーガに匹敵する火力を得るカジリガメ。剣盾ではキョダイマックスが与えられるも、キョダイマックス技が微妙なうえ、ダイロックで雨を書き換えてしまうこともあり、すいすいとしてはキングドラ、ルンパッパ、そして同じ剣盾出身のカマスジョーにも使用率で劣り、不遇扱いだった。

SVでは、水タイプにテラスタルして雨パで活躍間違いなしだろう。

ただ、テラスタルにより雨と日照りの火力アップ補正がナーフされる可能性も。SVではザシアンがDLCで解禁されるが、特性「ふとうのけん」がナーフされるとリークされた。剣盾環境ではカイオーガもザシアンに次ぐ使用率なため、雨がナーフされてもおかしくない。

スポンサードリンク


※「コメント」以外の入力は任意です
※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください