【草】ついに呪術廻戦パロAVが!地味にコスプレのクオリティが高いという

【草】ついに呪術廻戦パロAVが!地味にコスプレのクオリティが高いという

FANZAで「痴術廻戦」というAVの予約がスタートした。タイトルからして「呪術廻戦」のパロディAVなのが分かるが、パッケージのコスプレも中々クオリティが高い。



呪術廻戦パロAV、コスプレのクオリティが高い

パッケージを飾るのはAV女優のさつき芽以、三尾めぐ、天然美月による呪術廻戦コスプレ。本家と比較しても、髪色や前髪の形まで忠実に再現している。

■さつき芽以→釘崎野薔薇

■三尾めぐ→禪院真希

■天然美月→三輪霞

アニメや漫画作品の実写映画はこのクオリティにも満たない。そもそも、見た目を似せようとしないからだ。

呪術廻戦本家でいう、宿儺の指をその身に宿した虎杖が呪術高等に転入し、京都姉妹校交流会に向けて特訓を開始するストーリーで、パッケージの3人が宿儺を宿した虎杖や五条と行為に果てるという内容のようだ。

パッケージや商品説明には「痴術師」(呪術師)、「超逝展開」(領域展開)、孕身籠子(伏魔御厨子)、無限羞如(無量空処)といったパワーワードが飛び交っている。

発売日は12月24日で、映画「呪術廻戦0」と被せてきている。24日の21時から6時間は「性の6時間」と言われており、彼女がいない男性をこれを見ろというメッセージにも思える。

呪術廻戦パロAVのレーベル「コス・クラフト」は、アニメやゲームのパロAVを多数リリースしている。鬼滅の刃パロAV「鬼詰のオメコ」はアニメと映画で2作品出ており、まとめサイトなどで取り上げられるなど大きく注目された。呪術廻戦も映画を控えているため、もう1本出るかもしれない。



※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください