【遊戯王25周年】海馬セット、アタッシュケース+61枚ウルレアで3.3万円は「安い」との声!受注生産で転売ヤー死亡

【遊戯王25周年】海馬セット、アタッシュケース+61枚ウルレアで3.3万円は「安い」との声!受注生産で転売ヤー死亡

遊戯王25周年を記念した「ULTIMATE KAIBA SET」の発売が決定した。アニメで海馬瀬戸が使用した61枚すべてがウルトラレアで収録され、さらに愛用のアタッシュケースも付いてくる。

これだけ豪華なのに3.3万円ということで、ネットでは「安い」という声が相次いでいる。

スポンサードリンク

海馬セットの内容

3枚の「青眼の白龍」はシークレットレアで、ディスプレイケースに収録。セット内容にはもう1枚、「青眼の白龍」があり、これは武藤双六から奪って破り捨てたものではないかとされている。

アニメや遊戯王Rに登場した「攻撃誘導アーマー」「削りゆく命」「機械じかけのマジックミラー」がついにOCG化。一方、「削りゆく命」は遊戯のカードだという指摘もある。

セット内容は61枚だが、アタッシュケースは約7000枚が収納可能。ちょっとした鈍器ではないか。

これだけ豪華なのに3.3万円ということで、ツイッターでは「安い」という声が相次いでいる。

海馬セットは完全受注生産なので、転売ヤーの心配は必要なさそうだ。

スポンサードリンク


※承認制