【呪術廻戦】呪術16巻の表紙はメロンパンこと偽夏油!4巻の五条との対比が話題に

【呪術廻戦】呪術16巻の表紙はメロンパンこと偽夏油!4巻の五条との対比が話題に

6月4日に発売される「呪術廻戦」16巻の表紙が公開された。

呪術廻戦16巻の表紙を飾るのは、メロンパンこと偽夏油。本誌145話で本名やその目的が明かされた偽夏油だが、4巻との対比が話題になっている。

スポンサードリンク

呪術16巻の表紙はメロンパンこと偽夏油!

夏油は9巻でも表紙を飾ったが、16巻の夏油は額が開いており、偽夏油となっている。

スポンサードリンク

呪術4巻との対比が話題に!

呪術4巻の表紙は五条で背景は青の一方、呪術16巻の表紙は偽夏油で背景は赤と対照的だ。また、五条は舌を出して挑発するような態度を取り、サブタイトルは「殺してやる」。一方、偽夏油は額を開けるポーズが、「死ね」「地獄に落ちろ」を意味する親指を下に向けるジェスチャーにも見え、まるで五条の煽りに反応しているかのようだ。

呪術16巻で14巻以前のロゴデザインに戻っており、15巻は真人の術式やサブタイトルの「渋谷事変-変身-」を示唆していたのではないかという考察も。

また、偽夏油が腹を抑えていることについて、本誌143話に登場した虎杖の母は偽夏油だった疑惑に絡め、「悠仁は私が産みました☆みたいなんやめろ…」とのツッコミもみられた。

スポンサードリンク

※承認制