【朗報】映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」興行収入、39億円突破!「絶海の探偵」超えで歴代7位に

【朗報】映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」興行収入、39億円突破!「絶海の探偵」超えで歴代7位に

映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」の興行収入が、39億円を突破した。

スポンサードリンク

映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」興行収入、39億円突破!

4月16日に公開されたアニメ映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』の最新動員数と興行収入が26日に発表され、24日(土)・25日(日)2日間で動員54万9000人、興収7億7400万円を記録し、2週連続での1位を獲得。公開から10日間の累計で興行収入39億円、動員274万人となった。

配給の東宝によると、初日興行収入は、シリーズ歴代最高93.7億円を記録した前作『紺青の拳(フィスト)』(2019年)との対比で144%を記録したと報告しており、シリーズ初の興収100億円超えも期待される。(※緊急事態宣言前の発表)

4月26日配信「Yahooニュース」(オリコン)より

スポンサードリンク

歴代7位にランクイン

1位:紺青の拳93.7億円

2位:ゼロの執行人91.8億円

3位:から紅の恋歌:68.9億円

4位:純黒の悪夢63.3億円

5位:業火の向日葵44.8億円

6位:異次元の狙撃手41.1億円

7位:緋色の弾丸39億円

8位:絶海の探偵36.3億円

9位:漆黒の追跡者35億円

10位:ベイカー街の亡霊34億円

一方、緋色の弾丸には「微妙」との声もあり、レビューサイトでも苦戦していた。

しかし、最近はちょっと評価が上がったようだ。

スポンサードリンク

※承認制