【激減】鬼滅の刃映画、興行収入290億突破も1日1億切りがちらほら 300億、千と千尋超えはギリギリ?

【激減】鬼滅の刃映画、興行収入290億突破も1日1億切りがちらほら 300億、千と千尋超えはギリギリ?

映画「鬼滅の刃 無限列車編」の興行収入が290億円を突破したことが速報された。300億円まであと10億、千と千尋の308億円まであと18億に迫ったが、1日の売り上げが1億を切ることが出てきて、やや怪しくなってきた。

スポンサードリンク

鬼滅の刃映画、興行収入290億円を突破!

スポンサードリンク

12月に入ってから1日1億切りが…

12月1日:約1.5億円(約278億円)
12月2日:約1.2億円(約279.2億円)
12月3日:約0.9億円(約280.1億円)
12月4日:約1.3億円(約281.4億円)
12月5日:約3億円(約284.4億円)
12月6日:約3.2億円(約287.6億円)
12月7日:約1億円(約289.5億円)
12月8日:約0.8億円(約290.3億円)
累計:12.9億円

タロイモさんのツイッターより

興行収入290億円を突破した鬼滅の刃だが、12月に入ってから売り上げが激減。1日の売り上げは平日で1億円、土日でも3億円で、1億円を切ることも昨日含めて2回あった。昨日は歴代最低だったという。

ここからさらに下がる可能性もあり、そうなると興行収入300億円はもちろん、千と千尋超えも難しくなる。

映画の上映期間は公式発表されていないが、最後の入場者特典が12月26日から配布されるため、少なくとも来年1月初旬まではやっていると思われる。さらなる入場者特典はないとみられ、最後の入場者特典が配り終えれば、上映も終了すると思われる。

タイムリミットが迫っていると思われる中、果たして興行収入300億円、そして千と千尋超えはできるのか。この勢いだと、かなりギリギリになるのではないか。

スポンサードリンク

※承認制