【トレンド】鳩山由紀夫「無限責任」、鬼滅の刃だった!政治界隈でも「無限列車編」スタートか

【トレンド】鳩山由紀夫「無限責任」、鬼滅の刃だった!政治界隈でも「無限列車編」スタートか

鳩山由紀夫元首相が、11月26日に自由言論実践財団が主催したオンライン国際セミナーの基調演説に出演。東アジアの平和と繁栄は米中だけに任せて良いものではないと指摘した。

その中で、日本は「無限責任」を持ち、謝罪の心を持ち続けなければならないとも強調した。

ツイッターでは、「無限責任」がトレンド入り。しかし、なぜかカテゴリーが「鬼滅の刃」となっている。

スポンサードリンク

鳩山由紀夫「日本は『無限責任』を持ち、謝罪の心を持ち続けなければならない」

韓国の文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官は26日、米国と中国の対立により「新冷戦」の状態になりつつあると指摘した上で、「韓国と日本が協力すれば米中を仲裁できる空間が生まれるだろう」との見方を示した。沖縄と朝鮮半島をテーマに自由言論実践財団が主催したオンライン国際セミナーの基調演説で述べた。

(中略)

一方、鳩山由紀夫元首相も同セミナーで基調演説を行い、東アジアの平和と繁栄は米中だけに任せて良いものではないと指摘した。

また、韓国と日本は米中対立が過度にならないよう双方に自制を訴え、米中関係が好転するよう促さなければならないと強調した。

鳩山氏はまた、米中対立の激化に対応し、東アジアの国がそれぞれの隣国に対して与える脅威を減らす必要があると指摘。日本政府が日本の過去の侵略を美化するような発言をすれば、アジア諸国が脅威を感じるため、日本は正しい歴史認識を保つ必要があると強調した。

また、韓日関係は強制徴用問題をはじめ、歴史を巡る問題により非常に厳しい状況に置かれているとした上で、日本は「無限責任」を持ち、戦争で傷ついた人がこれ以上謝らなくていいと話すまで、謝罪の心を持ち続けなければならないと指摘した。

11月26日配信「Yahooニュース」(聡明ニュース)より

「無限責任」がトレンド入り→なぜか「鬼滅の刃」

これに対し、ツイッターでは「鬼滅の刃・無限責任編」と、無限列車編の政権バージョンが誕生した。

▼修正されるも「シリーズ作品」…

スポンサードリンク

政治界隈でも鬼滅の刃が大流行!

「『全集中の呼吸』で答弁させていただく」-。2日の衆院予算委員会で菅義偉首相が、同じ神奈川県の選出で旧知の間柄の立憲民主党の江田憲司代表代行に対し、人気漫画「鬼滅の刃」の主人公らが繰り出す技を引用して気合を入れる場面があった。

11月2日配信「産経新聞」より

「『私の言うことは絶対である。お前に拒否する権利はない。私が正しいと言ったことが正しいのだ』。こうならないように注意してほしい」-。4日の衆院予算委員会で立憲民主党の辻元清美副代表が、人気漫画「鬼滅の刃」の黒幕、鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)のせりふを引用し、菅義偉首相をいさめる場面があった。

11月4日配信「産経新聞」より

「緊急事態条項に『全集中の呼吸』で取り組むべきだ」-。自民党の船田元氏が19日の衆院憲法審査会でこう述べ、人気漫画「鬼滅の刃」で主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)らが繰り出す技を引用して緊急事態条項の必要性を訴えた。

11月19日配信「産経新聞」より

スポンサードリンク

※承認制