【コロナ急増の中】鬼滅の刃映画、“特典パワー”で興行収入250億突破!煉獄さん“250億の男”に

【コロナ急増の中】鬼滅の刃映画、“特典パワー”で興行収入250億突破!煉獄さん“250億の男”に

映画「鬼滅の刃・無限列車編」の興行収入が11月22日、250億円を突破したようだ。これにより、歴代4位の「君の名は」を超えた。歴代1位の「千と千尋と神隠し」(308億円)超えも目前だ。

スポンサードリンク

鬼滅の刃映画、興行収入250億突破!「君の名は」超え

鬼滅の刃映画の興行収入が22日に250億円を突破。これにより「君の名」の250.3億円を抜いたという。

「特典の力ってすげー!」

鬼滅の刃映画は、11月14日より隔週で特典が変わる「特典商法」を展開。記念すべき第1弾は「ufotable描き下ろしA5イラストカード 壱」。28日からは第2弾に切り替わり、第4弾まで予定されている。

筆者が都内の映画館に問い合わせたところ、イラストカードは15日に完売したとの回答がいくつかあった。ツイッターでは、14日中に完売したというツイートもみられた。

公開から1か月以上経ち、最近はコロナが急増する中、それでもここまで人が入るのは間違いなく特典のおかげだろう。第4弾は12月26日からなので、まだまだ勢いは止まらない。

スポンサードリンク

煉獄さん、250億の男に

スポンサードリンク