【悲報】鬼滅の刃映画でコロナ増加!?11月に感染者急増

【悲報】鬼滅の刃映画でコロナ増加!?11月に感染者急増

映画「鬼滅の刃・無限列車編」の興行収入が204億円を突破。11月14日からは隔週で入場者特典が変わり、今後もたくさんの人が映画館を訪れると思われる。

そんな中、11月に入ってから新型コロナウイルスの新規感染者が急増している。これは鬼滅の刃映画のせいではないかと話題になっている。

スポンサードリンク

11月に新規コロナ感染者が急増!鬼滅の刃映画が原因か

これは全国のコロナ感染者数の推移をまとめたグラフ。10月の新規感染者数は1日数百人だったが、11月5日ごろから1000人を超える日が増えてきた。

これを受け

コロナ第3波!!鬼滅クラスターじゃない?

鬼滅の映画でコロナは感染拡大したのでは…

コロナが増えてるねぇ。
鬼滅感染だねぇ。
迷惑な話だねぇ。

コロナがまた流行りだしたのは鬼滅の映画のせいです。
映画館が密になったり席の間隔を空けてない。ソーシャルディスタンスとか無視。
そりゃクラスター発生するわ。

といった声が寄せられている。

鬼滅の刃映画の累計観客動員数は1500万人。映画館によってはマスク着用を義務付けたり、1席開けるなどの対策しているが、これだけ多くの人が訪れているわけなので感染者が急増してもおかしくない。

もちろん、感染者のすべてが鬼滅の刃映画のせいではないとみられ、GO TOキャンペーンなども原因となっているだろう。

ただ、鬼滅の刃映画は11月14日から本格的に特典商法が始まり、さらに多くの人が訪れると思われる。コロナ第3波は避けられなそうだ。

スポンサードリンク


※承認制