【トレンド】遊戯王新弾のアームドドラゴンが万丈目サンダーのポーズでエモいと話題に!GXの「アームドドラゴン・ホワイト」も完全再現

【トレンド】遊戯王新弾のアームドドラゴンが万丈目サンダーのポーズでエモいと話題に!GXの「アームドドラゴン・ホワイト」も完全再現

10月31日発売の遊戯王「BLAZING VORTEX」のパッケージをかざるアームドドラゴンが、万丈目サンダーのポーズでエモいと話題になっている。

スポンサードリンク

アームドドラゴンが万丈目サンダーのポーズでエモいと話題に!

ポーズだけでなく、効果も万丈目サンダーを意識してるとの声

スポンサードリンク

新弾には「アームド・ドラゴン・ホワイト」も収録

なお、BLAZING VORTEXには「アームド・ドラゴン LV10-ホワイト」のカードも収録される。

ツイッターでは、万丈目が光の結社編で斎王に洗脳されていたときに「ホワイトサンダー」と名乗っており、それが由来ではないかとされている。

一方、遊戯王Wikiにはアニメ「遊戯王GX」での明日香戦で「白のヴェール」を装備した「アームド・ドラゴン LV10」を万丈目が呼称したものと記載されている。

なお、「アームド・ドラゴン LV10-ホワイト」のカード効果には「白のヴェール」を手札に加えるものもあり、原作を完全再現している。

▼白のヴェールを装備したアームド・ドラゴン LV10


遊戯王GX70話より

スポンサードリンク