【速報】アクタージュ・マツキタツヤ(松木達哉)の逮捕詳細が判明!被害者はJCで後ろから自転車で体を触る

【速報】アクタージュ・マツキタツヤ(松木達哉)の逮捕詳細が判明!被害者はJCで後ろから自転車で体を触る

週刊少年ジャンプで連載中の芸能漫画「アクタージュ act-age」の原作者マツキタツヤこと松木達哉容疑者が逮捕された事件で、その詳細を一報を報じたNHKが続報した。

スポンサードリンク

アクタージュ・マツキタツヤ(松木達哉)の逮捕詳細が判明!

週刊少年ジャンプに連載している人気漫画の原作者で、29歳のシナリオライターが、路上で女子中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。近くで別の中学生も同じような被害に遭っていて、警視庁が調べています。

逮捕されたのは、東京・中野区のシナリオライター、松木達哉容疑者(29)です。

警視庁によりますと、ことし6月18日の午後8時ごろ、中野区の路上で、歩いていた女子中学生の後ろから自転車で近づき、体を触ったとして、強制わいせつの疑いが持たれています。

その後、自転車で現場から逃走し、通報を受けた警視庁が、防犯カメラの映像を分析するなどして捜査していました。

また、およそ1時間後に近くの路上で別の女子中学生が同じような被害に遭っていて、松木容疑者とよく似た人物が防犯カメラに写っていたことから、関連を調べています。

警視庁によりますと、調べに対し「おおむね間違いありません」などと供述し、容疑を認めているということです。

8月8日配信「NHKニュース」より

スポンサードリンク