【ポケモン剣盾】なみのりじゃくほエースバーンスタン@微改良型【ランクマ2桁安定構築】

【ポケモン剣盾】なみのりじゃくほエースバーンスタン@微改良型【ランクマ2桁安定構築】

ポケモン剣盾のランクマッチ・ダブルバトルで使用し、見事2桁順位に到達した「なみのりじゃくほエースバーンスタン」。構築を公開した上で、1週間経った今も勝てるのか。実際に潜ったところ、再び2桁順位を突破した。

前回から、一部ポケモンの努力値と技を変えたので再び紹介する。

スポンサードリンク

ポケモン剣盾 ランクマ・ダブル構築「なみのりじゃくほエースバーンスタン@微改良型」

■前回からの変更点

1.エースバーンの配分を変更
→185(236)-170(148)-95-×-95-155(124)※最速ドリュウズ抜き

2.バンギラスの技を変更
うっぷんばらし→ダメおし:うっぷんばらしの追加効果があまり発動せず、そのせいで負けた試合もあったのでダメおしに変更。ダブルでは追加効果が発動しやすい

3.ゴリランダーの調整を修正
レンタルパーティの調整が構築記事のものとは違っていたので修正。キョダイ個体にした

▼後は一緒なので以下の構築記事を見てほしい

選出パターンの追加

前回紹介した選出は2パターンだったが、新たに初手キッスバーンを追加する。

先発:トゲキッス、エースバーン
後発:バンギラス、ゴリランダー

初手エースバーンを選出したいが、初動で先手が取れずタイプ一致弱点を突いてくる相手などがいる場合は、この選出をする。トゲキッスでこのゆびしながらエースバーンで積んでいく。

スポンサードリンク

1週間後も2桁余裕!

最後にダブル潜ったのが7月8日。その翌日に構築を公開した。その1週間後の15日に同じ構築で再び潜った。構築を公開した上に1週間もやっておらず、全体のレートも上がってきたので前回より2桁順位は難しくなったが、見事2桁順位を突破した。


画像は昨夜の時点

ということで、この構築はまだまだ勝てるようだ。環境に合わせて改良案もあるので、次シーズンはそれを使いたい。勝てないという人は参考にしてみてほしい。

今シーズンはあと半月あるので、残りはシングルにあてたい。シングルは苦手で現在5桁順位なので、3桁は載せたい。

スポンサードリンク