【アプデ】ポケモン剣盾更新でパスワードバグ修正!改造レイドが召されたとの情報も

【アプデ】ポケモン剣盾更新でパスワードバグ修正!改造レイドが召されたとの情報も

ポケモン剣盾の更新データ(Ver.1.2.1)が7月8日に配信された。今回のアプデでパスワードバグが修正され、さらに改造レイドが撲滅されたという情報もある。

スポンサードリンク

ポケモン剣盾にアプデ!

パスワードバグが修正

『ポケットモンスター ソード・シールド』更新データ(Ver.1.2.1)配信のお知らせ

■Ver.1.2.1 [2020.07.08 配信]

|パスワード設定の桁数に関する不具合を修正
YY通信や、マックスレイドバトルで設定するパスワードについて、一致していない相手ともマッチングされてしまうことがある不具合を修正しました。

|その他の更新内容
その他、ゲームを快適に遊んでいただけるよう、いくつかの問題を修正しました。

ポケモンオフィシャルサイトより

8桁なのに7桁で侵入できるバグが発生

前回のアプデでパスワードが4桁から8桁に変更されたが、最後の1桁が間違っていても通ってしまうバグが発生していた。それほど重大なバグではなかったが、早くも修正された。

スポンサードリンク

改造レイドが撲滅!?

ポケモン情報サイト「Serebii.net」管理人Joe Merrick氏によると、今回のアプデで改造レイドが表示されなくなったという。

未解禁の伝説・幻、あり得ないステータスの改造レイドが横行

主に、伝説・幻のポケモンの改造レイドが横行。上記ツイートのインテレオンのように、デルタストリーム(本来メガレックウザの特性)、かげぬい(本来ジュナイパ―の技)とあり得ないステータスの改造レイドもあり(なおキョダイインテレオンなどガラル御三家のレイドはない)、報酬も「ふしぎなアメ×999」などぶっ飛んでいる。

これらが撲滅されたとなれば、むしろこっちの方がメインではないか。

スポンサードリンク