【悲報】100日後に死ぬワニ単行本、スカスカだった!後日譚は6ページ、ショボい挿絵で水増し

【悲報】100日後に死ぬワニ単行本、スカスカだった!後日譚は6ページ、ショボい挿絵で水増し

SNSでバズった4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」の単行本が4月8日に発売された。この単行本には100日間の本編に加え、後日譚など描き下ろし漫画が28ページ収録されるはずだったが、購入者によると、後日譚はわずか6ページで、ショボい挿絵で水増しされているそうだ。

スポンサードリンク

100日後に死ぬワニ単行本は“スカスカ”

販売ページによると、単行本は136ページ。そのうち、100ページほどは本編に使われ、6ページは後日譚、残りはイラストになっているようだ。これで1100円もするのだが、それだけの価値はあるのだろうか。

スポンサードリンク

案の定、売れ残っている模様

スポンサードリンク