【パワーワード】黒岩神奈川県知事、新型コロナと闘う医療従事者を“コロナファイター”と命名!エール送るキャンペーン展開へ⇒「日ハムへの熱い風評被害」

【パワーワード】黒岩神奈川県知事、新型コロナと闘う医療従事者を“コロナファイター”と命名!エール送るキャンペーン展開へ⇒「日ハムへの熱い風評被害」

東京都内で41人の新型コロナウイルスの感染が確認されたのを受け、小池百合子東京都知事が今週末における不要不急の外出自粛を都民に求めたことに触発され、黒岩祐治神奈川県知事は3月26日、県庁で記者会見を開き、都民と同様の措置を県民に求めた。

会見の中で黒岩祐治神奈川県知事は、全力で新型コロナと闘う医療従事者を「コロナファイター」と命名。コロナファイターたちにエールを送るキャンペーンを展開したいと語った。

コロナファイターというネーミングセンスについて、ネットではツッコミが殺到する中、日ハムみたいということで「熱い風評被害」と批判する声もみられた。

スポンサードリンク

黒岩神奈川県知事、新型コロナと闘う医療従事者を“コロナファイター”と命名!エール送るキャンペーン展開へ

5:48〜

黒岩神奈川県知事によると

・神奈川県は新型コロナと闘う医療従事者を「コロナファイター」と呼びたいと思う

・コロナファイターの皆様にエールを送るキャンペーンを展開する

具体的には…

1.神奈川県民の皆様に医療従事者への感謝のメッセージをとともに「がんばれ!!コロナファイター」とエールを送ってもらい、自身のSNSなどで拡散してもらいたい

▼黒岩神奈川県知事が手本(1:12〜)

2.この闘いに協力してくれる企業、団体に対して「がんばれ!!コロナファイター」のステッカーを作成
⇒ステッカーは神奈川県HPに掲載、ダウンロードして自由に使ってほしい

「コロナファイター」と命名するに至る背景

コロナウイルスの陽性患者を受け入れた病院等で
この医療従事者のお子さんの託児所の受け入れ拒否
医薬品を納品する業者の納品拒否など
いわれのない差別や偏見にさらされている
このような偏見や差別は断じて許されません
医療崩壊を起こさせないためにも
医療従事者やご家族を応援する機運を高めていく必要がある

黒岩神奈川県知事の発言より

スポンサードリンク

そんなコロナファイターだが、ネットでは不評の模様

「日ハムへの熱い風評被害」との声も

スポンサードリンク