【マスコミが報じない真実】“新型コロナ感染遺体は納体袋に入れ表面の消毒処置”ガイドライン策定「未検査肺炎患者の遺体も同等の扱いです」

【マスコミが報じない真実】“新型コロナ感染遺体は納体袋に入れ表面の消毒処置”ガイドライン策定「未検査肺炎患者の遺体も同等の扱いです」

新型コロナウイルス感染者の遺体についてのガイドラインを記した画像がツイッターでバズっている。気になるのは遺体の処置方法だが、なんと納体袋に入れた上で表面の消毒が義務づけられている。

スポンサードリンク

新型コロナ感染遺体のガイドラインが話題に!

■気になった部分を抜粋

1.死亡後24時間経過しなくても火葬は、可能でございます
2.医療機関にて、ご遺体を納体袋に納めた後、表面の消毒をお願い致します
6.火葬炉前での読経、花入り等は固くお断り致します
7.お立ち会い人数は、ご親族5名以内とさせていただきます
※濃厚接触者、感染の疑いのある方のご来場は固くお断り致します

納体袋とは

楽天市場より

・文字通り、遺体を入れる袋だが、通常この袋を使うことはなく、使う時は決まって死因が変死の場合に限る

・透明になっていて中が透けている納体袋もあるが、多くはグレーや黒色のもの

・納体袋を使用しなければならない時は、中の状態がわからないようにしなければならないほど、遺体が傷んでいる場合がほとんど

・納体袋を製造しているメーカーの納入先は葬儀社より警察、自衛隊、各自治体のほうが多いらしい

フューネ三浦直樹の「感動葬儀。」ブログより

変死体と同等の扱いをされるコロナ感染者の遺体。また花入りは禁じられ、最後の別れもさせてくれない。さらに例え親族でも、コロナ感染の疑いがあれば中に入れてもくれない。

スポンサードリンク

ネットの反応

予想してた通りだけに笑える。
検査もしてもらえなかった人、治療もしてもらえず、国に見捨てられ、挙句の果てコロナでもないのに、葬儀もダメ。
中国より酷いな。

こういう事こそ報道すべきでは?事実が隠され過ぎる!!

「死亡後24時間経過しなくても火葬は、可能でございます。」
この文言の意味は重い。うつるまえにさっさと燃やしちまえ、と言っているようにも読める。
遺族を救うためには已むを得ないといえる。

これって、肺炎患者は全て新型コロナの検査をし陰性と判定されなければ、この取扱いになるということなんでしょうか。
誤嚥性肺炎でも検査しないとこの取扱いってこと?
で、この取扱いは新型コロナが終息するまでということなのかな。
こうなると死後検査の必要も出てくるけど、やらないんでしょ。

家族も濃厚接触者ならで立ち会えない。遺体を袋に入れて開けれない、花も入れられない。
辛い葬儀になりそうです。心しないと。
お願いだから真剣に感染を止めて欲しい。

なる程、これのせいで、逝去後に #新型コロナウィルス の感染者だと、判明している訳か。
どうせなら、亡くなる前に検査→治療しておけば済むことなのに。

スポンサードリンク