【速報】東名あおりエアガン犯人は大阪府の40代男と判明!器物損壊容疑で逮捕へ

【速報】東名あおりエアガン犯人は大阪府の40代男と判明!器物損壊容疑で逮捕へ

愛知・東名高速道路で黒のヴェルファイアに乗った男があおり運転をしてエアガンを連射した事件で、犯人は大阪府に住む40代の男と判明。警察は器物損壊の疑いで男の逮捕状を取った。

スポンサードリンク

東名あおりエアガン犯人は大阪府の40代男と判明!器物損壊容疑で逮捕状請求

愛知県の東名高速で黒のワゴン車に乗った男があおり運転をしてエアガンのようなものを発射した事件。警察が器物損壊の疑いで大阪府に住む40代の男の逮捕状を取ったことが分かりました。

クラクションを鳴らし、後ろからあおる車。すると、窓からエアガンのようなものを差し出し、前の車に向かって発射しました。

高速道路で起きたエアガン発射のあおり運転。警察が器物損壊の疑いで運転していた40代の男の逮捕状を取ったことがわかりました。

事件があったのは9月8日朝、東名高速上り東郷パーキングエリア付近で黒いワゴン車が前を走る車にあおり運転を繰り返し、運転手の男がエアガンのようなものを発射。被害を受けた車は車体の4カ所に傷がつきました。

警察が車の行方を追っていたところ、およそ1時間半後、岐阜県瑞浪市の中央道上りの路肩で燃料切れで停まっている車を発見。警察官が車外にいた男女に話を聞こうとしたところ、男だけが逃走しました。

警察が調べたところ、車は盗難車で中からエアガン1丁が見つかりました。警察は器物損壊の疑いで大阪府に住む40代の男の逮捕状を取り行方を追っています。

9月12日配信「Yahooニュース」(東海テレビ)より

スポンサードリンク

東名あおりエアガンの最新情報

・犯人の車が発見された際にはナンバープレートの一部が張り替えられていた

・8月2日、京都市の名神高速道路で男性がヴェルファイアからエアガンを発射される被害を受けていた
⇒このヴェルファイアは東名と車種と色が同じで、ナンバープレートも同じ横浜ナンバーだった

▼名神高速のあおりエアガン車両

中京テレビより

犯人について分かっていること

被害者や報道などによると

・車種はトヨタ・ヴェルファイア(黒)
⇒盗難車でナンバーも張り替えられていた

・運転席に男、助手席に女
⇒いずれもマスクにサングラス姿

・ナンバーは「横浜 304 ま 8050」

・後方からクラクションであおり、窓からエアガンを取り出して連射
⇒トラックに4か所傷


中京テレビより


中京テレビより

・男は大阪府の40代
⇒器物損壊の疑いで逮捕へ

▼埼玉県では中高生が車からエアガンで撃たれる被害が立て続けに起こった。愛知や京都での犯人と同一人物の可能性も

スポンサードリンク