廣瀬智紀ブログ本イベントを川栄李奈がdis!?チェキ会で2万は高い?

廣瀬智紀ブログ本イベントを川栄李奈がdis!?チェキ会で2万は高い?

俳優の廣瀬智紀(32)との結婚と妊娠を電撃発表した元AKB48で女優の川栄李奈(24)の廣瀬を巡るツイッターの発言がプチ炎上している。特に廣瀬のブログ本イベントで、定価約4100円の写真集を5冊購入すると、廣瀬とのチェキ写真が撮影できるという特典に対し、「チェキ2万?たけーわ! どこの大物俳優だよ!」というツイートが物議をかもしている。

スポンサードリンク

川栄李奈、廣瀬智紀を巡るツイートでプチ炎上→ツイ消し

女優の川栄李奈さん(24)が、ツイートを巡る騒動で急速に評価を下げている。きっかけとなったのは2019年5月22日に行った複数のツイートだ。

川栄さんはこの日の20時台に、

と、立て続けにツイート。なお、川栄さんは短時間でツイートを削除したが、ツイッター上ではツイートのスクリーンショットが拡散されたほか、 メディアによって報じられるなどしたため、ネット上では翌日になっても川栄さんへの批判が相次いでいる。

川栄さんのこれらのツイートだが、それ自体を読んでも具体的な事実などは浮かび上がってこないが、ネット上で指摘されているのは、この日の夕方に 「週刊文春」のWeb版が配信した記事との関係だ。結婚が決まった俳優の廣瀬智紀さん(32)が、発表直前まで2股交際をしていたと報じており、 これに関して川栄さんが反応したのではないかとする説だ。

このため、ツイッター上では、「勝ち誇ったかのようにSNSで煽るなんてひどすぎる」と、廣瀬さんの前の交際相手を意識した発言だったのではないかとする声が殺到。「川栄が余計なツイートしなかったらいい話。誰も川栄叩いてなかったからね」と、不必要な発言だったとする指摘も多い。

加え、週刊文春の報道では、情報源が廣瀬さんの関係者となっているほか、廣瀬さんの元交際相手に行った直撃インタビューが掲載されている点を意識してか、川栄さんはツイートで「どんなにムカついても 世間に公表するのは絶対に違うと思う。それでスッキリしなくない?」と述べているが、その後のツイートでは、「感情を出すとスッキリします」とあっけらかん。このため、「どんだけムカついても世間に公表することじゃないって言うならそのツイートだってするべきじゃない」と、その矛盾を指摘する声が続々だ。

また、「チェキ2万?たけーわ! どこの大物俳優だよ!」とのくだりも、すこぶる評判が悪い。廣瀬さんは5月25日に東京で、自身のブログをまとめた書籍の発売記念握手会を開くが、定価4104円の写真集を5冊購入すると、廣瀬さんとチェキ撮影ができる特典が付いているため、これを馬鹿にしたのではないかとする批判が噴出。川栄さんが元AKB48メンバーであることを挙げての指摘も多い。

5月23日配信「J-CASTニュース」より

チェキ会とは?

・読者モデルや地下アイドル、バンドマンなどとインスタントフィルムのチェキを使って、ツーショットやグループ写真を撮ることができるイベント

・参加要件はイベントごとに違い、CD購入者の特典としてライブ後にチェキ会を行っているアイドルや、チェキ1枚ごとの価格を設定して来た人全員が参加できるイベントとして行っているチェキ会も

メリット

・ツーショット写真を撮影する時のルールはチェキ会を行う有名人ごとに異なるが、ハグや壁ドンをして撮ってくれるなど、過激なファンサービスをしてくれるイベントもある

・何度もチェキ会に通うことで顔と名前を覚えてもらえるかも!?

デメリット

・チェキ会は人気がある人ほど1枚当たりのチェキの値段が高い傾向があり、金銭的な負担がかかる
⇒相場は500円から1万円とかなり開きがある

・お金を払えば必ずチェキの撮影ができるチェキ会と、くじや景品としてチェキ撮影の権利を手に入れることができるチェキ会があり、後者の場合は当選するまでお金をかけてしまうと金銭的負担が大きくなる

URANARUより

スポンサードリンク

廣瀬智紀ブログ本イベントの詳細


Amazonより

廣瀬智紀ブログBOOK「My Rule~またメールするね。~」<カレンダー付・初回限定版>(税込価格4104円)の購入数で対応が変化
⇒通常版(税込価格2160円)は対象外

①1冊購入:握手+スペシャルカード(各会場限定絵柄、ポストカードサイズ)
②3冊購入:握手+スペシャルカード(各会場限定絵柄、ポストカードサイズ)+直筆サイン入り限定版表紙カバー1枚
③5冊購入:握手+スペシャルカード(各会場限定絵柄、ポストカードサイズ)1枚+直筆サイン入り限定版表紙カバー1枚+2ショットチェキ1回

・スペシャルカードは会場ごとに絵柄が異なる(全3種)
⇒表面はそれぞれ絵柄違いとなる廣瀬智紀の写真、裏面は各会場のカードを繋げると完成する廣瀬自作イラストの絵柄に

・2ショットチェキは、客による撮影や廣瀬のワンショット撮影への変更およびポーズ指定は不可

・2ショットチェキは基本的に撮り直しは不可

HMV&BOOKS オンラインより

チェキ会の評判は?

AKBでいう写メ会だが、どっちがマシ?

前回(昨年6月9日)に行われたAKB48大写真会の場合・・・

・AKB48劇場盤CD(税込2000円)購入特典の参加券が必須

・参加券1枚につき1回、参加券に記載されているメンバーとの2ショット写真の撮影・握手が可能
⇒申込時にメンバーを指定

2ショット写真だけでなく、当日の抽選で当選した場合、インスタントカメラ(チェキWIDE)での「メンバー直筆サイン入り 2ショット写真」あるいは「ショートフィルム撮影&台本サイン会」どちらか選択できる
それぞれのメンバーごとに48名が当選

2ショットチェキ写真の場合

撮影した2ショットインスタント写真には、その場でメンバーがサインをして、「ご来場記念オリジナル台紙」とともにお渡し&握手

ショートフィルム撮影&台本サイン会の場合

運営が用意した台本の中からシチュエーション(セリフ)を選択して2ショットの動画撮影を行い、セリフ台本にその場でメンバー直筆サインを記入してお渡し&握手

AKB48HPより

POINT!

・写メ会の場合、有料参加券が必要な上に当選しなければならない
⇒人気メンバーはより、当選しづらい

・ポーズや表情の指定・強要は禁止されており、原則として取り直しはしない
⇒スマホの機器トラブルやカメラを持参しなかった場合にも振替撮影等は行わない

・4000円払えば確実にチェキ写真が撮れる廣瀬智紀のチェキ会の方が良心的?

甘いマスクな上に、チェキ写真というエサを用意することで、それ目当てに大金を貢がれることも多い廣瀬智紀。いわゆる”ガチ恋”も多いとみられ、結婚・妊娠発表で川栄李奈のSNSに熱狂的なファンが突撃すると思われたが、少なくとも発表直後は批判がほとんどない。むしろ、廣瀬の二股報道や川栄の”チェキ2万高い”ツイートなどで、2人ともプチ炎上している。

スポンサードリンク