【衝撃】原宿署の警部補が自殺か 例の事件が原因?

【衝撃】原宿署の警部補が自殺か 例の事件が原因?

警視庁原宿署で交通課の男性警部補が頭部から血を流して倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認された。原宿署は自殺とみて詳しく調べている。

今回の件について、元旦に起きた”あの事件”が原因ではないかと一部ネットで噂されている。



原宿署の警部補死亡 自殺か

警視庁原宿署は3日、署の地下1階倉庫内で2日夜に交通課の男性警部補(36)が頭部から血を流して倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認されたと発表した。

警部補の右手付近に拳銃があり、銃弾が1発発射されていたという。同署は自殺とみて詳しい状況を調べている。

1月3日配信「産経新聞」より



今年元旦、原宿では暴走事件が起きている

事件の概要

・1日未明、東京・原宿の竹下通りで乗用車が暴走し、通行人が次々とはねられ、練馬区の男子大学生(19)が意識不明の重体、19~51歳の男性7人が重軽傷を負った

・同日、車を運転していた住所、職業不詳の日下部和博容疑者(21)を殺人未遂容疑で逮捕
⇒2日に送検

事件の詳細はこちら⇒【竹下通り暴走】記事リスト

ネットの反応

原宿署で交通課
暴走事故の事で警備や規制の事で上司に叱責されたんじゃないかと勘ぐってしまう
関係ありそう

ちょうど竹下通りの担当か
どういう警察組織の動きがあったのか興味深い自殺

あの暴走と関係無い事を願う

物凄く重い悩みがあったのか、上司から強烈なパワハラがあったのか、とんでもない失敗をやらかしたのか・・・

拳銃の保管 ・管理は適正だったのか。こんなことに使われるなんて大失態だろ